熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



東京都ありがとう
僕が現時点で知る限りでは

台東区で300人

更に赤坂プリンスホテルに約3ヶ月の期間で(取り壊し予定のため)

福島県の被災者の皆さんを受け入れてくれるそうです(最大1600人)

もう、秀樹感激!ものです。

早速東京都のHPを通じて御礼のメールを送りました。

スーパーで買占めしているオバサン達を見て

「ああ、東京の人たちって自分のことばかり考えてるんだな」
って感じてしまったんです。

それに、政治は市民に冷たいというイメージを持っていただけに。

嬉しいです。

東京は、決して福島を見放していなかったんですね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

くまごろうさん、明日の午前にUPするブログですが
先にくまごろうさんに書きますね。


あたしの住む町、台東区のホームページからです。
http://www.city.taito.lg.jp/




東北地方太平洋沖地震の被災者の方々を受入れます。


台東区では、東北地方太平洋沖地震の被災者の方々を下記のように受入れます。
場所 台東リバーサイドスポーツセンター(台東区今戸1丁目1番10号)受入人数 300人
期間 平成23年3月22日(火曜日)午後1時から平成23年4月30日(土曜日)まで
お問い合わせ・申込
台東リバーサイドスポーツセンター 電話:03-3872-3181




ここは隅田川の川沿いにあって
もう直ぐ、桜が素晴らしい花を咲かせてくれる
素敵な場所です。
あたしは、ここで部活の練習をしにきていました。
今も、あたしの大事なジョギングコースです。
素敵な眺めがあると、被災者の方々の
少しでも気が休まるんではないかと思います。
そう願っています

また、下谷小学校で救援物資の受付。、3月26日(土曜日)午後7時で終了ですがしています。
あたしも、土曜日に行かせて頂きます。
心と愛をこめて、今出来る事を。

そうそう、それと、もう1つ
明日から、東京ビックサイトでは、モーターサイクルショーの
予定でしたね。



そのビックサイトでは
「東京ビッグサイトでは22日午後6時ごろから受け入れが始まり、避難者に毛布や水、食料などが配られた。」そうです。

もっと東京にも支援の力がひろがりますように




【2011/03/25 01:14】 URL | riko #- [ 編集]

rikoちゃん、ありがとう。
桜を見られるのは、とても素敵ですね。

福島県の人たちなら、田村市三春町の滝桜を思い出す人もいるでしょう。

僕も微力ながらできる範囲でボランティアをしようと思って東京都などに問い合わせしましたが、まだ受け入れ態勢が整っていないそうです。
ただし、体制が整い次第HPなどで告知できれば是非お願いしたいと言う話だったので、その時には及ばずながら参加したいです。
【2011/03/25 20:26】 URL | くまごろう #gBJhpsI. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/991-9e6c562a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)