熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



風評被害の対策として
福島・茨城など4県のほうれん草が出荷停止になってしまいました。
こりゃあ今後高値になりそう。
それにしても、もったいないですね。

ほうれん草に限って言うと、当分の間、出荷停止などというやり方は実に中途半端で不安を煽るばかりです。

例えば、「今回基準値以上の放射線のヨウ素の数値が出ました。安全性について万全を期するため、今回のほうれん草の中から更に多くの野菜を測定致します。想定結果や半減期など確認の上、○月○日を目安に改めて皆様にお知らせいたしますので、それまでお時間をください」

くらいの事は、最低でもアナウンスすべきでしょう。れんほ~さん、サマータイムよりそっちの方が先じゃないの?

福島県は、風評被害のために物資やガソリンなどの配送トラックなどが怖がって来てくれないケースが相次いでいます。
きちんとした情報の不足もそうですが、これは政府や東電が何か隠しているんじゃないか?などと見られているのも一因でしょう。
普段うそばっかり言ったり、隠し事ばかりしていると、狼少年みたいにいざという時に何を行っても信じてもらえなくなります。

ましてネット社会の現在、風評被害はそろそろ何か法律が必要です。

福島県や茨城県などのほうれん草を安心して食べられる日が来ることを希望します。

万一本当に販売できないなら、ペナルティーとして東電の幹部達が全数買って、ちゃんと全部食べて欲しい。

スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/990-0846faa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)