熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



コッペリアチケットGET!
意外にも、チケットS席取れちゃいました。
おそらく、クリスマスの時期に公演される予定のくるみ割り人形が目当ての人がたくさんいるのかも。

コッペリアは、バレエとしては珍しく笑いの場面もあるそうなので、セリフの無いバレエでどうやって笑わせるのか?注目してます。

もちろん熊川さん出る予定で、こんな風に踊るでしょう。

一度は生で熊川さんを見ておきたいと思ったので。

ちなみに熊川さんはロバート・ハインデル氏の絵が好きで、原画を何枚か持ってるそうです。
一流は一流を知るんでしょうね。

正直僕はバレエ全然詳しくないです。
バレエそのものより、熊川哲也さんというダンサーの凄さに魅了されています。
そして、熊川さん演出&芸術監督&振り付けの「くるみ割り人形」は、初めてバレエ観る人でも分かりやすくて楽しめます。
しかも、このところのくるみ割り人形は、熊川さん以外のダンサーが主役を務めています。
知名度があってお客を一番呼べるのは熊川さんでしょう。
ただ、名前はともかく力量のあるダンサーにどんどん主役をやってもらうというのは、シルク・ド・ソレイユっぽいやり方ですね。
というのは、特定のスターに依存すると、怪我で休んだ場合に公演できなくなります。
実際、熊川さんも怪我してましたから。

僕はくるみ割り人形を見に行き、あまりに面白かったのでDVDも購入しました。
メイキングDVDがおまけでついていました。
とにかく熊川さんは誰に対しても、どんどんダメ出ししてます。
ちゃんと根拠があって言ってるんですよね。
思うんですけど、一流の人ほど厳しいダメ出しするような気がします。
だから、ほめてばかりの先生って、僕はあまり好ましく思いません。
それじゃあ伸びないもの。

ちょっとやそっとダメだしされたくらいで腐るようでは、どこの世界へ行ってもプロにはなれないでしょう。
熊川さんはよくダンサーにこう言うそうです。
「下手なら努力しろ」って。
スポンサーサイト

テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/915-cb905e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)