熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にスゴイものって
実は、目立たないところにあるんだなあと実感しました。

カンブリア宮殿で、バーコード、QRコード、ICタグなどの認識装置の会社が紹介されてました。
考えてみれば、今やバーコード、ケータイのQRコードなんて身の回りにあふれています。

紹介されていた面白い例として・・・

・東京ドームの遊園地→バーコードがブレスレット状になっていて、お客さんがどのアトラクションに集中しているのか情報収集が出来る

・病院の看護師さん →入院患者さんに医者の指示通りの点滴が使われているかどうかをICタグで照らし合わせることで看護師さんの負担軽減と医療ミス防止対策に

使っている人たちは皆笑顔で「便利です。ミスを防げます」

本当にすごいものって、縁の下の力持ちとして目立たないながらも色んな場面で役に立っているものなんじゃないでしょうか。

お客さんの役に立てる事は、決して「客に媚びる」のではないという好例です。

自分さえ良ければいいという考え方では永久に出来ないことですね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/875-67f9ef05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。