熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出版不況について
なんだかおぼろげながらに感じられること。

いろんな雑誌で、いまだに戦国大名特集や仏像特集が組まれていること。
僕は、戦国大名ブームは今春には一段落すると見てました。
それが未だにこうして特集されてるというのは、企画力そのものが落ちていて
「とりあえず無難に流行ってるものを特集しよう」
という風になっているのでしゃないか?と感じます。

雑誌って、いつから後追いになってしまったのでしょうか?

それよりも日本のいう国の本来持ってる魅力を改めて掘り下げてみれば、まだまだ面白いネタがあるはず。

吉備真備の特集なんて面白いと思うんですけどねえ
スポンサーサイト

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/842-4ddc650f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。