熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



切ないね、お気の毒
上村愛子選手が惜しくもメダルを逃しました。
泣いてましたね。
こちらも思わずもらい泣きしそうになりました。
今まで、どれほど頑張ってきたことか察するに余りあります。

あまつさえ、五輪を間近にしてのモーグルの採点方式の変更。
ターンの採点を甘くしたり、他の項目の配点を上げたり、明らかに日本特に上村愛子つぶしと感じました。
スキーのジャンプの長野五輪以来の露骨なやり方。

そんな不利な状況の中での4位は、実は凄いことではあります。
それでも、つらかったと思います。
言いたいことはあるでしょうけど、それでも頑張ったのだから。

上村愛子選手の成績は、4位と書いて「いちい」と読みたいですね。

もともと冬季五輪は、欧米諸国がメダル獲りたいので、日本などがメダルを獲るとただちにルール変更されてきました。
ルールといえば、

日本→ ルールを守って努力する

欧米→ ルールに違反しなければ何やったっていいじゃん!

くらいの解釈の違いがあります。
ならば欧米が正しいのか?というと、正直間違っています。
勝てばいい的な考えがエスカレートしたのがドーピング違反ですから。

その代わりに、欧米に対抗するには、もっともっとしたたかになるべきでしょう。
日本の財政難を理由に、寄付金をカットするぞとほのめかすとか。
そして、ルールをいかに自分に有利に活用できるか。

世界と付き合うには、五輪関係者にマキャべりの君主論をオススメしたいくらいです(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ:バンクーバーオリンピック - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/802-bffb3c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)