熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



続・姫路城
続きです。
次の門が、急に狭くなりました。

PICT0148.jpg

くぐって道なりに行くと・・・

PICT0149.jpg

段々天守から離れていってしまって、このままでは迷子だあ!
キカイダーはどこだ!どこだ!
天守はどこだ!どこだ!

実は、この道の裏を振り向くと・・・・

PICT0150~2

はい!出ました。
狭くて、見た目以上に上り坂。
しかもこの先の門が、また狭い。

PICT0151.jpg

奥に見える急な石段を上ると、また

パグ。

ここで、さっきのロシア人は頭ぶっつけそうで首をすくめて通ってました。
くぐって石段上ると、今度は急に・・・・

PICT0155.jpg

下り坂&広場。
その奥の壁にはいくつか孔があるのがわかるでしょうか?
(ふさがれてるけど)
待ち伏せして、鉄砲でドドドン!と狙い撃ちするというわけです。
その奥の小さな門をくぐると・・・

PICT0156.jpg

こんな広場が。
当然、伏兵を置いてカウンター攻撃ってところでしょうか。
おお、天守がこんなに近くに!

PICT0157.jpg

天守の中は、また後ほど。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
こんばんは
先程は、私のブログにお越しいただき、ありがとうございました。
姫路城レポート、楽しいですねぇ。
ずっと前の記事も拝見いたしました。
S先生って、“あの”S・Y先生のことでしょうか?
もしそうならな、去年仙台のスクーリングで先生の講座を受けました。自由作品も見てもらいました。
とても切り口の良いスパッとしたコメントに、目からうろこでした。それで先生のファンになてしまい、“プロ美術家になる”を買いました。
人物画も描いています。
くまごろうさんの入選作品、11月号で拝見できるのを楽しみにしています。
そうそう、私はBSつけていないのでくまごろうさんがおっしゃっていた番組は見られません。残念。
では。
【2009/10/02 22:32】 URL | youko #7Q2UUh.s [ 編集]

youkoさん
youkoさん、S先生・・・はい、正解です!
僕も「プロ美術家になる」と「泥棒美術学校」持ってます。
これらの本は、辞書代わりに使っています。

S先生の絵って、正直いって好みが分かれるでしょうけど、なぜあのような描き方するのか、なぜある道具で絵の表面を削ったりするのか、など意味がちゃんとあるんですよね~

それを知ってるのと知らないとでは全然違います。
今回のコンテストでは、S先生からちょっと泥棒しちゃいました(笑)

名曲探偵アマデウスは、NHK総合でも時々再放送されています。
先日はベートーベンの「悲愴」でした。
HPで放送日程が載ってますから是非おすすめです!

・・・今日はアクセス伸びてるなあ

スクール効果だ、きっと(笑)
【2009/10/02 22:49】 URL | くまごろう #gBJhpsI. [ 編集]

深夜メールでごめんなさい
またまたお邪魔しちゃいました。
…どんだけ暇なんだ、私は。
NHKのHPチェックします。ありがとうございました。
あと、私もスクールの掲示板にURLを貼ったころから、アクセス数が増えた気がします。
あの掲示板、見ている人沢山いるんですねぇ(私もその一人ですが(笑))。
そして、みんな、優しいですねぇ。
スクールに入学して絵を習って良かったと思います。
では、おやすみなさい。
【2009/10/03 00:38】 URL | youko #7Q2UUh.s [ 編集]

優しいのは
やっぱり皆悩んでるからでしょう。
お住まいの地域によっては、絵の話できる人が周囲にいなかったり。
今、売り込みの話を熱く語ってる方がいらっしゃるけど、実際に行動されてる方の話は貴重ですから。

ただ、掲示板って難しいものです。
面識に無い人同士が、自分の伝えたいことを文章でどれだけ正確に伝えられるかといえば、非常に難しいことでもあります。
なので、寛大な気持ちで読む方がいいでしょう。
【2009/10/03 10:31】 URL | くまごろう #gBJhpsI. [ 編集]

その通りですねぇ
文字だけで相手に充分に理解してもらうのは、むずかしいですねぇ。
いま、盛り上がっている話題も、開くたび(まだ続く。まだまだ続く。どこまで続く!!)と、興味深く拝見しています。
そういう、有意義な書き込みもあれは、(???)も、確かにありますよねぇ。
最初はびっくりしましたが、今は(いろんな人がいるなぁ)と、社会勉強をさせてもらっています(笑)。
…あっ、画像貼りました。
微調整はしましたが、見にくかったら勘弁してくださいネ。
では。
【2009/10/03 14:40】 URL | youko #7Q2UUh.s [ 編集]

見てきました
スケッチ拝見しました。
コメント描こうとしたら、スパム設定の関係で書き込めませんでしたので、悪しからず(汗)
その代わりにひとつだけ。
服をあまり意識せず、全体の体の動きをつかまえるような感じで描くと、より一層生き生きとしてくると思います。
いわゆるジェスチュアスケッチです。

今盛り上がってるトビ、個人的にはあのくらいでお開きが丁度いいでしょう。
でも前向きでお互いに刺激になっているようで、好感もって見てました。

ここ最近、グチや叫びが目に付いて、イタイ掲示板になってましたから(苦笑)

それに特定の人ばかりの書き込みというのも、いかがなものか?とは思います。
そのあたりは譲り合いというか自制心も必要でしょう。
自分を思いっきりアピールしたいならコンテストで思いっきりやればいいことですから。
【2009/10/03 15:36】 URL | くまごろう #gBJhpsI. [ 編集]

早っ!!
早速見てくださって、ありがとうございました。
確かに「動きが硬い」と、去年S先生にも指摘されました(…つまり、一年たっても進歩していない)。
私が人物画をやってみようと強く思ったのは、あの講座の後です。「人物が描けるようになると、成功する」という、S先生の言葉に刺激されたのは言うまでもありません。
毎日数分でも構わないから、鉛筆や筆を持って、手を動かそうと思っています。
…また掲示板ネタですみませんが、最初は私も“ここはあなたのブログ?”と感じたことがありました。
私も“文字魔”だから、気をつけます。
書きたいコトは自分のブログに書き、表現したいことは、絵で表します。
いろいろと貴重なご意見ありがとうございました。
では。
【2009/10/03 16:42】 URL | youko #7Q2UUh.s [ 編集]

個人的意見ですが
人物を描くのは、木や花を描くよりずっと難しいから、人物を描ければ腕が上がるからではないかな~と感じています。

切り絵制作の際、花って写真見ながらでもまあまあ描けます。
だけど、人物は写真ばっかり見てるとデッサンがヘタになるんですよね。
写真の陰影はつくりものだから、まちがった観察で描いてしまうから。
教材には、体を円柱状に区分した方法があります。
この方法でデッサンしてみると、いろんなポーズの捕まえ方にとても役立つでしょう。

掲示板は・・・きっと全国の皆さんがyoukoさんと同じように感じているでしょう。
ああ、今日もこんなにアクセスが(ありがたいけど)

スクールのみなさああああん
んもう、また見てるでしょ~~~(笑)
いやあねえ。

なお、コメントでみんなに見られたくないことを書く時は、送信のすぐ上の「管理者だけに表示を許可する」の□をチェックしてください。
僕以外には誰にも見られませんから。
【2009/10/03 21:01】 URL | くまごろう #gBJhpsI. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/740-b0c5b8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)