熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



再び超マニアックツアーその1
戦国武将グッズのお店主催の城跡巡りツアーに参加してきました。
今回は、名づけて「小田原攻め」

このツアーは、このような言い方をしています。

城跡巡り →城攻め

食事   →兵糧

夜の宴会→夜討ち

このツアー、はっきり言って、かな~り歩きます。
それも道なき道を歩きます(汗)

豊臣秀吉の小田原攻めをたどる形で、山中城跡~石垣山一夜城跡~小田原城のコースでした。

城といえば石垣に天守閣のイメージがあるでしょうけど、山中城はもともと地形を生かして街を守る城なので石垣などはありません。
その代わりに土を堤防のように盛って城壁にしたり
PICT0058~2

兵を潜ませる空堀などがありました。
PICT0064.jpg

この山中城は本丸(城の中心)にやぐらがあって、秀吉軍に包囲された北条の兵が一斉にやぐらに上ったため、やぐらが崩れてしまったとか。

歩いていい具合にお腹がすいたところに昼食本日の昼の兵糧がこれです。
PICT0065~2
偶然席が男女向かい合わせになったので、他の席の女性から
「なんだか、お見合いみたい」だって(苦笑)

続きは、また。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/700-3ba68a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)