熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で活躍している切り絵作家
世界を変える日本人という番組。
スイス在住の日本人女性が切り絵作家として出てました。
作ってる様子も見られて
「ああ、なるほど。こうやって作ってるんだ。」

外国でいろんな賞取られてるそうで。
スイスって実は切り絵が盛んな国なんだそうです。
彼女はスイスに住んでから切り絵始めたそうです。
そう言われてみると、表現の繊細さこそ日本人ならではといえるけど・・・
作風自体はヨーロッパのテイストですね。

正直ちょっと妬けますけど参考にもなりました。
世界に通用している切り絵というものはどのようなものか知りましたから。
単なるマネではいけないので、あたためているアイディアで試してみたいです。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/662-616c5e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。