熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



天才の秘密
さきほど「美の巨人」と「ミューズの晩餐」のいう番組を見ました。
ふたりの天才にまつわる興味深い話がありました。

まず、「美の巨人」では伊東深水という日本画家を見ました。
線に非常に拘っていたそうです。
やっぱり絵は線なんだなあ
ちなみに女優朝丘雪路さんの実父です。

病気になっても毎日欠かさず描いてたそうです
その時に弟子から「あまり根を詰めないでください」と言われると
「一日書かないと腕が落ちる」と答えたそうです。

「ミューズの晩餐」では俳優松平健さんが勝新太郎さんに弟子入りした当時に言われたこと。

1、俺の真似をしろ!→ 技を盗め!
2、好きな俳優を5人イメージしろ→自分の引き出しを増やせ!
3、主役しかやるな!→自分を安売りするな!

・・・という意味だと思います。
そうは言っても新人に主役が来るはずも無いので収入が無くては困ります。
そしたら勝さんに
「オレが給料払うから、飲みに行くときは高級クラブに行け!」
これもちゃんと意味があって、主役なら会社だと社長さんの役でしょう。
ならば、普段から高級クラブに行って店の雰囲気とか色々勉強してこいというわけです。
もし安い居酒屋で、サラリーマンのグチばかり聞いていたら、自分まで安っぽい雰囲気に毒されてしまう。

勝さんは天才と言われていたけど、やっぱり陰では色々考えていたんだなあ~って
そういう所を人前で見せないから天才って言われるんでしょう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/614-d5ea02cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)