熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



NIKEとワッフルの関係
元ヤクルトの古田さんと野茂さんの対談を見ました。
開拓者という番組。
なかなか面白かったです(これは、また続報という形で書きます)
対談以外にも、野茂さん現役時代に契約していたNIKE社を古田さんが訪問したのですが、いやはや驚いた!
ぶっとんでますよ~

会社の敷地内に湖あるわ、陸上のトラックがあるわ フリークライミングの岩みたいなのがあるわ もちろんスポーツジムなるようなマシン完備
これ真昼間から社員が堂々と使ってるときました。
これらは、自分が開発しているモノを実際に自ら使用しているわけです。

ところで、NIKEのシューズは、ワッフル(もちろん食べ物のワッフルです)と関係あるのか?といったら、あるんですよね。
もう40年くらい前、当時の靴には靴底に金具が使われていました。
NIKEの創始者が、それをもっと軽量できないか?と考えていたらあるものに気づきました!
奥さんがワッフルを焼く機械。タイ焼きのカタみたいな機械でした。
なんと奥さんの目を盗んでワッフル機に溶かしたゴムを流し込んで靴底にしてしまいました。
本当にワッフルソールと呼んで、軽量化した新商品となりました。

ヒントは身近なところにあるといういい例ですね。

NIKEの人のアイディアって、実に意外なところから出ていて面白かった。
これも、また書きます。
スポンサーサイト

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/592-ef8de6d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)