熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



ペット税?
ペットを飼うのに税金を課すのを検討するというニュースを見ました。
名目上は、無責任な業者や飼い主への対策や処分されるペットを減らすためとはいいますが。

これは犬、猫に限定の上での考えですが
税金とまでいわなくても、せめて免許制度というのはどうでしょうか?
あくまでも落とすための試験ではなく、免許取得に多額の費用もかからないように。
免許取得の勉強を通じて、動物を飼う上での正しい知識を身につけることや、これを機に生き物の命について考える好機とすることこそが大切だからです。
単なるペーパー試験ではなく、実際に犬をしつける実地練習などもカリキュラムを盛り込んでほしいものです。
そういった事を実施するには、おそらく予算が要るでしょう。
それならば、一例としてペットのしつけに豊富な経験のある方がボランティアで協力するなどお互いに協力しあうという考え方もあるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/579-0c8a63b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)