熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



試行錯誤
20081023232342

道化師の切り絵のスケッチをしているところです。
帽子がなかなか決まらず、すみっこに落書きしているところ。

いつも、複数のスケッチを同時に描く事が多いです。
なぜなら、一気にスパッと描ける事が少ないからです。
こんな風に落書きしたり、落書きしようにも何も描けないこともあるので、そういう時には他のスケッチに移るのです。
ふっと間を置く事で、思わぬ展開になることもあるので。

他にも、お地蔵さんとか可愛いワンちゃんのスケッチとか。
特にワンちゃんはボロニーズといって、日本では希少な存在です。
最初は極力そっくりにする事を意識しました。
でも、そうすると切り絵ではかえって無理が生じ、本来の魅力を引き出せない。

そんなこんなで色々描いてます。
意図的に、スケッチ~下絵までの中で迷い尽くすようにしています。
切り絵とか着色する段階で迷わないように。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
こんにちは
初めて書き込みます。ちょくちょく見に来てます。これからも遊びにきますね。
【2008/10/24 16:36】 URL | はなえ #- [ 編集]

はなえさん
いらっしゃいませ。
いつでもお気軽に来て下さいね。
【2008/10/24 20:48】 URL | くまごろう #gBJhpsI. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/528-7284443d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)