熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



ボロニーズ大集合!
リンクさせて頂いている「ポロニーズぼろぼろHOUSE」の管理人フィリアさんの御厚意で、ボロニーズ同窓会に参加させていただきました。
ボロニーズとは、イタリア・ボローニャ地方原産と言われている希少犬です。
かなり昔からいたらしく、ローマ帝国時代に、外国へ友好の印としてプレゼントされたこともあったとか(日本で言えば、パンダみたいですね)
マルチーズとも親戚みたいです。

管理人フィリアさんは、これまでボロニーズのブリーディングを続けてこられて、健康で可愛い子犬達がたくさんの飼い主さんのもとで幸せに暮らしています。
僕も先日、可愛い赤ちゃんを見せてもらって(ちょっと抱っこさせてもらって)貴重な体験でした。

今日は、その飼い主さんと共に、たくさのボロニーズが里帰りして再会しました。
僕は飼い主ではありませんが、特別にご招待して頂いたので、話のネタ代わりに以前作った切り絵を持参しました。

到着すると・・・いやあ~~~~、いるわいるわ(笑)
たっくさんのボロニーズ!
後から来られた方も含めると、約20頭はいました!

写真撮ろうとしたけれど、みんな元気良すぎて、まともな写真が全然撮れませんでした(苦笑)
でも、みんな吠えたりしないし、初対面の僕でもちゃんとおとなしく抱っこさせてくれました。
結構いろんなボロニーズを抱っこしました。
個体差もあるけれど、ロングコートや短めのカットなど、いろいろ触らせてもらえたので、デッサンする際にとても参考になりました。
表情豊かだし、それぞれ性格によって色んな様子が見ていて面白かった。

本当に可愛くて、犬好きの方ならきっとFANになるでしょう。
是非、「ボロニーズぼろぼろHOUSE」ご覧ください。
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント
ありがとうございます~。
こんにちは、ブログの方にコメントありがとうございました。11日は本当にたくさんのボロちゃんで新幹線で行ったかいがありました。
ドルチェの件は、こんなお転婆でよろしければ、ぜひお願いいたします。HPも見させていただきました。楽しみにしております。また、ブログにおじゃまさせていただきますね~。
【2008/10/13 17:04】 URL | ドルチェママ #N6kp4qTg [ 編集]

ドルチェママさん
お忙しいところ、コメントありがとうございます。
たくさんのボロニーズに圧倒されました(笑)
ドルチェちゃんの件、ありがとうございます。
おてんばどころか、とてもお利口さんでした。

早速スケッチに取り掛かりました。
頑張ります!
【2008/10/13 18:53】 URL | くまごろう #gBJhpsI. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/520-aa8d96a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)