熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



内子からり
さきほどカンブリア宮殿を見てました。

道の駅の特集でした。

その中で特に印象に残ったのが、愛媛県の内子からりという道の駅。

ここで野菜などを直売している農家の方たちが生き生きしているのは果たしてなぜかといいますと

ある農家の女性いわく

「自分の価値は自分で決める」

というのは、従来の農協におろしているだけだと、どこのスーパーでいくらで売られているのかなど一切わからない。

農家は作っているだけで、仕事に対する充実感が無い。むなしい。といったところ。

それがある日、作ったしいたけをからりに持っていったところ、お客さんと色々やりとりしてお客さんが喜んで買っていく姿を見て俄然やる気がでてきたようです。

上記の自分で決めるというのは、僕なりの解釈だけど

「自分の価値は、自分で(直接お客様と接した上でお客様からの評価で)決める」


絵描きって、ともすれば自己満足にはまってしまいがち。

それでいて、人から評価されたいほめられたいという欲求持ってる人が非常に多いけど

それならば自分からいろんな形でお客様に接して、甘い言葉も苦い言葉も全て糧にして

欲しい評価を自分の努力でもぎとること。

だからAKBの高橋みなみちゃんの言葉

「努力は必ず報われる」

僕は支持したいですね。
スポンサーサイト

テーマ:愛媛県 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/1369-551cda38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)