熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図鑑
いろんな図鑑が出てるんだなあと感心しました。

まずはこれ。



青色発色ダイオードの材料で聞いたことのあるガリウムなども載ってます。

元素が塊になった姿やどんな用途に使われているのか紹介されてるのが良いですね。

次にこれ。



ベール雲、ちぎれ雲など学術的に分類されている雲100種類が紹介されてます。
風景画の資料にいいかも。

あとは、これも。



生息地や毒性の強さはもちろん、食べた直後の治療法も載ってます。
赤や緑などカラフルなきのこもあるんですね。
なんだか、図鑑に対するイメージが変わりました。
スポンサーサイト

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/1257-49a6274c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。