熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



元気を頂きました
絵のスクールのS先生の個展を観に行って来ました。

午後にはギャラリーに見える・・・かもしれないと聞いていたので。

RIMG0266.jpg

まあ、この画像から、スクールの方ならS先生ってわかるでしょうけど(笑)

薔薇の絵が増えてきて、ギャラリーのお姉さんも「印象が変わりましたよね~」ですって。

先生は、相変わらず元気いっぱいでした。良かったあ~!
画集を頂きました。
そういえば、以前デッサンのスクーリングの時も、デッサンの出来によって画集プレゼントなど色々サービスして頂きました。

来月には都内でデッサンのスクーリングがあるそうです。
もちろん、その後スクールに申し込みました。

今まで、S先生のヌードデッサンにはスクールで知り合った方を何人か誘ったことがありました。
特にスランプ気味の方を熱心に誘いました。
人間、悩みだすとひとりで抱え込んでしまいがちだからです。
聞くのは一時の恥、聞かぬは一生の恥って言いますしね。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/1091-d769d3b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)