熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



こういうのが勇気です。
さきほどプロフェッショナルという番組を見ました。
東京都羽村市のスーパーの社長さんが出てました。
とにかく産地へ出向いては、形が悪いからと通常なら捨ててしまう野菜を、ちょっと加工しておいしい商品にするなど農家のことを親身に考えている姿勢が素晴らしかった。

また、福島県の会津の新米を、トリプルチェックの上で思い切って販売してました。
社長自らお客に声をかけて。

お店の評判を考えると、福島の新米を販売するのは実際にはかなり勇気の要ること。

でも、このスーパーのお客さんは口々に言ってました。

「このお店を信用してるから」

人から信用とか信頼されるって、普段から努力しているからこそ得られるもの。
一方、信用をなくすのは一瞬です。

そして、風評被害にひるまずに真正面から向かい合って販売に踏み切るのは、相当な勇気が要ることです。
本来なら、東京電力の人たちが買い上げるくらいの誠意を示さなきゃいけないのに、多分東北以外の米食べてるんだろうなあ。
東電の会長より、このスーパーの社長さんこそが立派な人だと思います。
スポンサーサイト

テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/1078-3b19f46d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)