熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



新作「シンデレラ」
熊川哲也Kバレエカンパニーから先行予約のDMが来ました。
来春渋谷bunkamuraオーチャードホールで公演予定の新作「シンデレラ」です。

バレエを普段見ない方でも熊川哲也氏の名前は来たことがあると思います。
無類の車&バイク好き→僕は友達になれる自信があります(笑)

で、これが熊川氏の踊ってる動画です。

あいにく「シンデレラ」には熊川氏の出演こそありませんが、Kバレエって舞台の美術装置や衣装にもすごく予算かけていて、何より誰が見ても分かりやすく楽しめるように演出されています。

今まで「くるみ割り人形」「海賊」「コッペリア」を観に行ったことがあります。
どれも面白かったですね。
あと、客層がとってもレベルが高いんです。
客席の周囲をさっと見回すと、いかにも田園調布や自由が丘などの高級住宅地に住んでそうな人たちばかり。
中にはCanCamもモデルさんもいたんですよ。
「いやあ~、これは身の程知らず名ところに来ちゃったかなあ」
と思いましたが、でもこう思うんです。

こういう人たちは普段からいいものに接しているから目が肥えている。
こういう人たちに認められてこそ本物じゃないだろうか。

例えば100均ばかり利用してると、100均基準でものを見るようになって、「安い絵」しか描けなくなるんじゃないだろうか?
そう考えると、Kバレエみたいなところでいいものを見るのは、必要な自己投資だと考えるようにしています。
ただ、ちょっと先のことなので、いつ予約しようか迷っているところです。
スポンサーサイト

テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/1053-b4c02a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)