熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



やっぱりそうなんだ!
岡本太郎さんの特集番組を見ました。

vcm_s_kf_repr_450x313.jpg

その昔、「YOU」というトーク番組でゲスト出演した際に、こんな含蓄ある言葉を残してます。

芸術について

1、うまくてはいけない。

2、きれいではいけない

3、ここちよくてはいけない。

これらの言葉、額面どおりに取ると誤解する方もいるでしょうから、説明すると

1は、うまく描こうとしすぎると、手先だけのちんまりした絵つくりになってしまうから。

2、きれいに描こうとするあまりに、決まりきったものしか描けなくなってしまうから。

3、ここちよい絵は、人の印象に残りにくい。 むしろ「なんだ、これは!」って言われるくらいのほうが長く印象に残る。

そういえば、万博のときに作った太陽の塔は、いまだに有名ですから。

そういえば、かつての近鉄バファローズの帽子のマークも、岡本さんのデザインでした。
vcm_s_kf_repr_678x766.jpg

嫌われることをおそれるなとも言ってましたっけ。
この言葉、なんだか勇気付けられました。
正直なところ、ここ数年はコンテストで審査員の先生を意識しすぎてました。
でも、岡本さんのおかげで吹っ切れました。

俺は自分の気持ちをそのまま形にするだけ。
審査員がわかってくれなくっても、そんなのどうってことないさ!
描かずにはいられないんだもの。
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiriekumagoro.blog61.fc2.com/tb.php/1002-4bd533b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)