熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



毎日チェック~
ネットでイラストの公募を毎日チェックしていると、ユニクロのTシャツデザインイラストのコンクールを見つけました。

が、しかし、スターウォーズか・・・実はあまり興味ない映画でして。

どうにもイメージが浮かばない・・・と思いつつ他のコンペをチェックしていると、某大企業のステッカーイラストのコンペ発見!

本日1日で、久々にillustratorで作成し出品しました。

illustrator使えるようにならないと・・・ま~だまだ手こずっていますが。

ラベルのデザインくらいは、illustratorでバッチリ作れるようになりたいですね。


スポンサーサイト
ユニークな出会いの話
近頃の映画は高い!1800円なんて高い!
レディースデーが1000円?
ならばレディース&ジェントルマンデーと称して両方1000円にせい!

だめ?

ならばDVD出るまで待って見たのが、これです。



元々ニキ・ラウダのファンだったので

lauda 1982

後にラウダは一度引退して後にマクラーレンチームにカムバックして3度目のチャンピオンとなります。

この映画は単なるレース好きだけに見せるのはもったいないし、単なる友情物語で片付けるのももったいない。

ラウダは実は大金持ちの御曹司です。

しかしレーサーになりたいラウダは実家から感動され、自身の生命保険を担保に銀行から借金してチームに入ります。

車のことを相当勉強していて、一見クールで女性目線だと「真面目そうだけどつまらなそう」な外観だけど、実はガムシャラ。
レースの世界って結果出なけりゃすぐに首になるから当然だけど。

対してジェームス・ハントは女性受けするワイルドな外見でとにかくモテまくり!(うらやましい~~)

映画の中で面白かったのが、ラウダが後に結婚するマルレーヌさんと出会ったシーンです。
(これはおそらくフィクションでしょう)

ある日、ラウダはチームメイトにパーティーに誘われたものの、気乗りせずにパーティー会場から帰ろうとすると、偶然車に乗って帰ろうとするマルレーヌさんが現れます。

駅まで乗せて欲しいと頼んで、マルレーヌさんの運転で出発。

すると途中でラウダはラジオを切ってこう言います。

「妙な音がする・・・ファンベルトだ。

ブレーキに空気が入ってる(通常はブレーキホースから空気をきちんと抜かないとブレーキは十分に効きません)

あとはリヤブレーキの摩耗・・

車が蛇行するのは、右前輪が柔らかいから(つまり空気圧が低すぎ)」

「大丈夫よ、先週整備したばかり」

「三流(の工場)だな」

「一流よ。高かったんだから、新車同様だから安心して」

まもなく、車はエンジンから煙を拭いて立ち往生。

これではヒッチハイクするしかない。

そこへ車が通りかかったので、マルレーヌさんが止めようとすると、車は・・・・急ブレーキでまりました!

ところが、降りてきた男性2人はラウダに向かって

「ニキ・ラウダさんですか?」

「イエス」

「やっぱり!信じられない」と感激してラウダに抱きついて

「よかったら乗りませんか?」

「ああ、助かるよ」

「光栄です。自分の車だと思ってください。運転してもらえたら最高!」

彼らは熱烈なレースファンでした。

何も知らないマルレーヌさんは怪訝な顔。

そして記念に(?)ラウダがファンの車を運転したのです。

ファンA「ラウダが俺の車を運転しているなんて!早く自慢したいな!」

ファンB「ニキ・ラウダ!ニキ・ラウダ~~~!」

と車の中で大喜び。

思わずマルレーヌさんは

「どういうことなの?あなた誰?」

ファンA「知らないのか?F1ドライバーだよ。フェラーリと契約したんだよ」

マルレーヌ「信じられない。F1レーサーって挑発でセクシーで・・・」

ラウダ「サンキュー」

マルレーヌ「あなたは運転もおじいちゃんみたい」

とってもゆっくり安全運転していたので。

ラウダ「スピードを出したら危険だ。急いでないし(レースみたいに)賞金出るわけでもないし」

マルレーヌ「私が(飛ばしてと)頼んでも?」

ラウダ「男はいいなり?」

マルレーヌ「ええ、たいていは」

ここまで言われてはラウダも男なので・・・・

途端にエンジンをレッドゾーンまで回してすっ飛ばすのであります!

鮮やかな飛ばしっぷりにファンは大喜びするし、マルレーヌさんは目をひんむいて口あんぐり・・・そしてしまいには大笑い!

ラウダの豹変ぶりがなかなか面白かったです。


トイレ川柳
ネットで見つけたトイレ川柳コンテスト。

たまには頭の体操にいいかなあと思って考えると

十句まで応募OKのところ、現時点で五句思いつきました。

折角だから、もっとたくさん考えて出してみよう。

たまには遊びも必要です。
コンペもフリマも
近頃ほぼ毎日見ている動画「ホリエモンチャンネル」

最近見たのは、いわゆる服のネットのフリマが紹介されてました。

外国に住んでる日本人が出品しているサイトは大盛況だそうで、中には2億くらい稼いでる人もいるとか。

所属してるスクール以外では、もっぱらネットのコンペばかり出品するようになりました。

それにひきかえ、以前度々読んでいた公募雑誌などはだんだんペラペラに薄くなってます。

よく紙の雑誌は無くならないという人がいますが、主流ではなくなるでしょうし、チャンス自体どんどんネットにシフトするでしょう。

ユニークなデザインのコンペとゆるキャラのコンペを見つけたので、締切は来月なのでじっくりやってみようと思います。

どちらも手書きもデジタルもOKですが、デジタルで対応できるようにするほうが今後は必須ですね。

出品費用も安上がりにできるし。
久々に動物を
まず試しに一枚描いてみました。

RIMG1117.jpg

この人をモデルにしました。

t02200246_0267029810759441315.jpg





帰省中
今回は身内の新盆でもあります。
最近思うのは、親孝行は出来るだけやっておくべきということ。
ムダな時間をダラダラ過ごしてはいられない。
困った
ガリガリ君のチョコがなかなか見つからない(°д°;;)
その代わり、やたら梨味を見かけます。