熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命の4枚
とある事情で、4枚のイラストを描かねばなりません。
といっても、そのうち2枚は出来てますが。

問題は残り2枚。

どういう組み合わせにするべきか相当考えあぐねていました。

自分のイラストの仕事に大いに影響するだけに。

前回より工夫を凝らして・・・というより前回がドタバタしすぎたので

化けの皮がはがれないように・・・なんてね(笑)
スポンサーサイト
いや危なかったア
今日は東京マラソンということで、上野浅草などは交通規制が敷かれていたというのもありますが

昨日も幹線道路は警察による取締りのオンパレード状態。

白バイ 覆面 ねずみ捕り  いるわいるわ。

中には交差点の電柱の陰に隠れている警官も→頭かくして尻隠さずでしたが。

東京は、交差点付近の車線変更の違反がとても厳しくて、田舎のように注意にとどめるなんてまずありません。
厳しいですよお~

あやうくつかまりそうになったのを、トラックの陰に隠れてどうにか何を逃れました。

こういう時は、ひたすらコバンザメ走法に限ります。

なに?コバンザメをご存じない?

それでは別名「寄らば大樹の陰走法」といったところでしょうか。
皇帝風に
切り絵制作しました。

タロットカードの皇帝のイメージで。

タロット皇帝

やっぱり人物ですね。

人物をもっとやらなきゃ。

テーマ:占い - ジャンル:サブカル

感化されて9日目
先日購入したVOLTを見ながらストレッチ始めて9日目。
一番簡単なストレッチをバランス重視でとりあえず続けてます。

ヨガも載ってましたけど、こんなポーズ無理だし

p013.jpg

       ↓
これをやったら体バラバラになるって~

スクールの先生が若い頃からボクシングや野球などスポーツやってらしたそうで
少しでも体動かさなきゃ、絵は描けませんからね。





テーマ:フィットネス・トレーニング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

グループ展
スクールの知人のグループ展を観に行ってきました。

ギャラリーの場所が・・・いやはやすごいところにあったので行ってみてびっくりでした。

作品の中にはデッサンもあって、うまいデッサンを見てると気が引き締まりますね~

久々にいろいろお話して、ほっとしたこともあれば刺激になったこともありました。

みんながんばってるなあ。

絵を描くという行為は元々孤独な作業で、モチベーションを維持するのは意外と難しいです。
スランプになるとひとりで考え込んでしまいがちです。

うまい人の作品を観たり、いろんな話を聞いて刺激にするなど、横のつながりはとっても大切です。


ポタラ宮
世界の美しいお城という本を見ていたら、正式には宮殿ですけどチベットのポタラ宮が出てました。

139_5911a.jpg

いつか切り絵にしてみたいです。

チベット大好きです!


テーマ:世界遺産 - ジャンル:海外情報

VOLT
不景気でいろんな雑誌などが休刊されていますが、こういう雑誌が創刊されました。

cover.jpg
これは第5号で、初めて購入しました。
きっかけは、中日ドラゴンズの山本昌投手のインタビュー記事です。
この人の投げ方が好きで(タコみたいな軟体動物みたいな投球フォームなんです)

a0055913_0165445.jpg
現在47歳で現役!
「50歳まで投げて!」などという声もあるそうで、それはそれで実現できたらすごいなあ。

この雑誌は50代メインだそうですが、普段運動不足の人が無理なく少しずつ体を動かすのに丁度いいように感じました。
既にターザンという雑誌がありますけど、内容的にちょっとてんこ盛り過ぎて僕には
「味付けが濃すぎて食べきれない」という印象なんですよね~

DVD付きなので、見ながらストレッチングやりました。
これなら続けやすそう。

イラストがほとんど使われてなくて写真ばかりでしたが、人物イラストを何か工夫して一度売り込んでみるのも手かな?
こうやって果敢に面白いものを創ろうという姿勢はいいですね。


テーマ:フィットネス・トレーニング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

アップしました
「琉世の切り絵」に切り絵を本日アップしました。

現状打破のひとつです。

更に、とある方のアドバイスで早速スケッチにとりかかります。

やっぱり、やらないと何も始まらないから。

何もやらずして、後になってああすれば良かったこうすれば良かったなんて一番言いたくないから。

テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

河村瑞賢
子供の頃、親に百科事典を買ってもらいましてその中に世界の歴史の偉人の巻がありました。

その中に、江戸時代の商人河村瑞賢の話をなぜか覚えています。

明暦の大火で材木で大もうけをしたり、江戸や大阪への船の航路や治水工事などで活躍した方です。

もともと貧農の出身で、若い頃は相当な苦労されて挫折したことも。

若い頃の話。

あるとき、江戸に見切りをつけて上方(大阪)へ行ってなにか新しい仕事を見つけようと出発して、ある茶屋でお坊さんに愚痴をこぼしたところ、こう諭されたそうです。

「お前さん、今までよく知ってる土地である江戸でうまくいかなかったのに、何も知らない土地である上方で果たしてうまくいくかな?」
ここで、「そうか、なるほど」と耳を傾けたところが大したものです。
苦い話ってなかなか素直に耳を傾けられないことってありますからね。

で、そのまま江戸へ戻って頑張って、その後商人河村瑞賢になったんですから人生わからないものです。

絵を描いていて、一番こわいのがマンネリ化です。
そんな時に何気に「絵と全く関係ないような人」のちょっとした言葉の中に
「なるほど」が・・・実際にありました。

打破しないとね。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。