熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



第1438回「あなたの身につけたい知識」

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「あなたの身につけたい知識」です。さていきなりですがあなたが身につけたい知識ってなにかありますか?世の中にはたくさんのノウハウが溢れてますよねそんな中これを知ってる人間になりたいってありますか?もちろん知識には努力が必要ですが・・・ぜひトラックバックで教えてくださいw私はぜひとも英語を覚えたいです!どこをみてもPC触っていても英語表記...
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの身につけたい知識」



そりゃあもちろん、コンピューターの知識です!
あらゆるプログラミング言語をマスターして、ソフトを作りたい。
それもワープロなどじゃなくて、例えばジェット飛行機を動かすためのプログラムなどを作ってみたい。
飛行機にしても自動車にしても、もちろんレーシングカーにしても、今は電子制御当たり前、すなわちコンピュータ制御だもの。



スポンサーサイト
本当にすごい人
我らが愛する女子バレー日本代表、オリンピック出場の切符を見事手にしました!
試合は負けたとはいえ、相手が強豪セルビアだもんねえ。

毎試合見て思ったのは、目立たないけどこの人は相変わらずすごいなあと。

snap_17_10L.jpg

リベロの佐野優子選手。
よくまあ、あれだけ強烈なスパイクを拾い捲るなあ。
佐野選手は、リベロとはいえ一度も交代が無かったのは、彼女に代わる存在がいないからです。
実は、これってすごい事です。

「この人に変わる人っていないなあ」
それこそが最高の評価なんですよね。

だから、絵を描いてる人間として意識してるのは

ただ絵がうまいだけじゃだめってこと。
うまいのはダメなのか?
そうではなくて、うまい人はどこにでもいくらでもいるから
うまいだけでは、いつか他の人に取って代わられちゃう。
だから、うまくなるだけじゃなくて、それにプラスアルファがあって
「あの人じゃないとだめだよね」
って言われることがすなわち信頼につながるんです。
佐野選手のように。

テーマ:バレーボール - ジャンル:スポーツ

がんばれ日本代表!
今日の対戦相手は手ごわいキューバ。
とりあえず顔では日本が勝ってるぞ!

特に新鍋ちゃんがんばれ!
5454806505_1c89d0e731_b.jpg

彼女が出てくると、カメラは新鍋ちゃんばっかり映してる。
まったくもう・・・それでいいぞ!もっと頼むぞカメラマン!


テーマ:バレーボール - ジャンル:スポーツ

下世話の作法


著者ならではの面白いエピソードを含めて楽しめる一冊。

下町って本当はどういうところなのか。
「男はつらいよ」の世界は、本当の下町ではないそうです。
ちなみに、山田洋次監督は大阪出身です。

たけしさんが茶道の家元さんと会う機会があった時、事前に茶道の本を読んで勉強してから行ったそうです。
そうすると会話していて話が面白く転がって、ちゃんとした質問も出来るから家元さんも丁寧に教えてくれて、更に会話が膨らんでいくという具合。
例えば、永谷園の「お茶漬け海苔」が、ちゃんと茶道の作法に則って作られているとか。

作法にしても小笠原流は非常に細かいけど実は武家の作法として理にかなっているとか。

畳のへりを踏んでは行けないと言うのは、縁の下に居る敵が、畳の隙間から槍で突いてくるかもしれないからとか

ふすまの開け閉めにも手順があって、いきなりガラッと開けたら中に居る人が驚くから
「今から開けますよ」と合図して、体の構造に会う開け方をするとか。

よくアーティストといって、常識がないのをかっこいいなどと仰るのは、実は無知なだけじゃないかと思います。
礼儀作法の非常識と、先入観にとらわれないという意味での「常識を覆す」は全く別物だから。
やっぱり教養が無いと、家元さんとまではいわないまでもある程度レベルの高い人との会話についていけないんです。
だから、自分でいい本を選んで読むべきですね。

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎 など一流の漫画家たちは皆読書家でした。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

気になっちゃってしょうがない
なんだか、気になる名前だなあ。

まず剛力彩芽ちゃん。

剛力ですよ!剛力!

お父さんは会社でなんて呼ばれてるんだろう?

あとゴルフで優勝したJ・チョイ!

チョイですよ!

なんだかおひょいさんみたい。
2000036193.jpg

おひょいさんは、いつの間にか、ぶらり途中下車の旅のナレーターやってるし。

なお、僕が切り絵をはじめるきっかけになったのが、このぶらり途中下車の旅なんです。

初めて作りました
電車の切り絵としては初めて・・・

地下鉄の切り絵です。

RIMG0594.jpg

もちろん、実在しる地下鉄の実在する駅です。
わかりますか?

デザインフェスタ
デザインフェスタに行って来ました。

会場は、東京ビッグサイト。

行ってみて、すごい盛況ぶりに驚きました。

RIMG0588.jpg


コスプレしてる人もいて、中にはこういう人たちも。

RIMG0589.jpg

握手してもらいました。
さすが地球の平和を守ってるだけあって、いい人たちでした。

スクールのブースもあったので観て来ました。

これだけたくさんブースがあると、ただイラストなどを展示してるだけではなかなかお客さんに足を止めてはもらえません。
いろいろと工夫してる人たちがいました。

目の前で絵を描いたり 紙芝居をやったりクイズで笑いを取ったり

「そういうのはアートじゃない!」って思う人いるかもしれないけど
あれだけ人がたくさんいたら、まずはこちらを見てもらわないことには、せっかくの作品がお客さんの視界に入らないわけです。
それってもったいない。

帰りは、久々に水上バスに乗って、日の出桟橋まで行きました。

RIMG0593.jpg

レインボーブリッジ。
そういえば、電車と橋の組み合わせもいいなあ。

今回、スクールの友達と一緒に行きました。
話をしていて感じたのは、絵を描く人って孤独な人が意外に多いという事。
孤独というのは、絵を描いている上での悩みがあっても相談相手がなかなかいない。
周囲に話しても、理解してもらえない。

だから、絵の友達は大切にしたほうがいいですよ。
相手に求めるだけじゃなくて、できる限りでいいから何かしら協力したり親切にしてあげるべきですね。

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

ここはどこでしょう?

まぎれもなく東京都です。

ただいま戻りました。
実家から戻りました。

墓掃除してきました。

なんだか、あっという間でした。