熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



Earth Wind&Fire
巨人の阿部慎之助選手の打席のテーマ曲にも使われている名曲です。
{September」32年前の曲とは思えない独創性にあふれています。

今、こういうバンドってないですね。
このバンド、いわゆるファンクの草分け的存在で、ヴォーカルのひとり、フィリップ・ベイリーのファルセットヴォイスが好きです。
ベースのヴァーダイン・ホワイトが歯を食いしばりながらベース弾いてる姿も好きですが(笑)

こちらをどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽

プロってそうだよね。
本日の「プロフェッショナル 仕事の流儀」にデザイナーの佐藤卓さん。

http://www.nhk.or.jp/professional/2010/1129/index.html

ユニークだなあと感じたことがあります。
佐藤さんは、クライアントの意見に耳を傾け、決して自分の考えだけでデザインしないそうです。
思わぬアイディア発見につながることもあるでしょう。
あと、長年デザインの仕事をしていると、似たような商品のパッケージ等のデザインすることも少なくないんですね。
となると、自分のアイディアだけでは似たようなものになるおそれがあります。
それよりも、商品を開発した人たちの話などを聞くことで、商品を買ってくれるお客さんにどんな事を伝えるべきなのか見えてきて、それがしっかりしたコンセプトになると、デザインの方向性が固まってくるでしょう。
作った人たちの思いを伝えることに、佐藤さんは相当こだわってました。

そしてプレゼンでは3種類のデザインを用意しました。
佐藤さん一押しのA案は採用されませんでした。
普通なら、ここで
「なんでA案選んでくれないんだよ~」
ってくだを巻きたくなるところですが、佐藤さんはお客さんが選んだ案を更に磨き上げようとしました。
正にプロですね。

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

鎌倉にて
どうしても江ノ電を見に行きたくなって、鎌倉へ行ってきました。
そして、久々に和のスイートツを堪能しました。

その名も、白玉あんみつ!

2009_0315_124944_thumb.jpg

味もさることながら、もちっとした食感が最高!
ああ、美味しかったあ~♪

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

才能より個性より大切なこと
それは信用です。どこの世界でも。

どこぞの歌舞伎役者の不祥事は、お客をはじめ各方面に迷惑をかけました。
公演は代役をたてて、チケット払い戻しには応じないとか。
エビ目当てでチケット買ったファンの方たちは今どんな気持ちでしょうか。

この裏切りの代償は大きいです。

信用を無くすという事は、社会で生きていくうえで絶対にやってはいけないこと。
才能だの個性だのがあれば、多少は許されるというのは単なる甘えです。

実は、過去約束を破ったり遅刻を何度も繰り返して一切お詫びしない人をクビにした事があります。
信用とは、かくも重いもの。
信用を失うと言うのは、かくも恥ずかしいこと。

テーマ:歌舞伎 - ジャンル:学問・文化・芸術

いじめについて
元いじめられっ子として言わせていただくと

いじめを無くすのは不可能です。
この世に人間が沢山いる限り。
松井選手のCMなんて、な~んの役にも立ちません。

元々いじめは陰湿に行われるもので、先生がひと目で分かるように正々堂々といじめるわけがありません。
しかも、いじめられっ子が先生にいじめの相談をするのはかなりの勇気が要ります。
先生の対応次第では、後で返り討ちにあうでしょう。
先生の中には、生徒から「面白い先生」などと人気取りしている先生もいるので、そういう先生はまず真剣に向き合ってはくれません。
学校裏サイトとて、学校側は存在しませんなんてネットで表示してるけど、あれは完全にくさいものにフタです。

僕も中学校の一時期いじめに遭いました。
いじめた人は、普段先生やみんなの前では明るくおちゃらけた人気者でスポーツ万能、女の子にモテモテ。
ある日、掃除の時間に裏庭の自転車置き場をみんなで掃除した時のこと。
彼がいきなり僕に泥をひっかけてきました。笑いながら罵倒して。
すると、周囲のみんなが一斉に僕をめがけて泥を引っ掛けてきました。
かれらの中で約半分は女の子でした。
彼女達もスポーツの得意な子達でした。
小学生や中学生って、人生の中で最も権利の無い時期といえます。
いじめって根性や気合ではどうにもなりません。

だから、いじめ対策としては、転校の自由を与えることです。
しかも、本人から学校外で(みんなにばれないように)詳しい事情を聞いて、転校先の学校と連携して同じ事が二度と行われないように配慮することです。
あるいは、いじめられっ子達のクラスを作るのもひとつの方法かも。

先生も、元いじめられっ子だった人を優先して採用して欲しい。
スポーツがダメだったとか、何かしら「できない」ものを持っている人こそ先生になってほしい。
そういう人たちならば、「できない事」のつらさが理解できるから。

つらい思いしているいじめられっ子さんに一言。

逃げるが勝ち!逃げちゃえ!
家出しろとかひきこもりって意味じゃないですよ。
親御さんに相談して、適当な理由つけて転校するとか。
しぶとく生き延びてください。
生き延びたものが勝ち!
彼女は賢い。
宇多田ヒカルさんが活動休止についてトークでこんなコメント出てました。

「自分を叱ったり指導してくれる人がいない」

「普通の事が特別なことだと思う」

あれだけ有名人なのに、自分をちゃんと持ってるんだなと好感持ちました。

それに対して、今の世の中こういう人が多いんじゃないかなあ。

自分をほめてほしい!
自分は個性的だ!人と比べて変わっているんだ!
普通なんてカッコ悪い!

そう思うのは自由ですが、それってものすご~く凡庸な考えじゃないかなあ。
特にどこの世界でもプロ目指すのならば。

プロって上手くできるのが普通なんです。
お客さんからお金を貰うんだから結果を出すのが当たり前。
結果で評価されるんだから、髪の毛が金色でも赤でも、どうでもいいんです。
上手い人ほど、難しいことをさらりとやってのける。それが普通。
つまり、スキルがあるから普通に出来るのです。

僕の所属している某スクールで、たまに人物デッサンの機会があります。
参加する方は、共通しているのは皆さん熱意があること!
プロの漫画家又はプロ目指して売り込んでいる方が来ることも。
そういう方ほどわかってるんですね。
デッサンがどれほど大切かということを。

叱られるとか厳しい事言われるのはいや?ほめてほしい?
自分では気付かなかった自分の絵の欠点についてズバリ指摘してもらえるのは重要ですよ。
対策すればもっと良くなるんだから。
ちょっと厳しいこと言われただけでスクールにクレーム入れるなんて、甘えていると言うか精神年齢が幼すぎ。
もしプロ目指してると言うのなら、お客さんからちょっと何か言われただけで果たしてどうなることやら。
仕事をちょっと舐めているんじゃないかとすら思う。

仕事と言うのは、どんな仕事でもお客さんあってのものだから。

もちろん、お客さんなら何をやってもいいというものではないけれど、仮に非常識な話とかあまりに無茶言われても、それなりの対処の仕方と言うものはあるでしょう。
それはスクールに何でもかんでも教えて教えてじゃなく、社会経験がモノをいう。
「自分は人見知りです」と逃げてばかりいては、いつまでたってもそのまんま。
ファーストフード含めて接客の仕事をすると、結構いい経験になるはずです。

あなたは宇多田ヒカルさんより有名?お客さんをたくさん呼べる?ヒット作品作れますか?
できるのならば何も言わないけど。

彼女は、なかなか賢い女性だと思いますよ。
普通という事の意味がよく分かってる。
こういう賢い人が(男女問わず)少ないと思う。
ちなみに、ウォークマンに彼女の曲を数曲入れてます。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

似顔絵
掃除をしていたら、簡単なイラストを描いたものが出てきました。
そういえば、切り絵用にどうかなあ?と思って描いたんですけど、結局お蔵入り。

まず、野球選手。

PICT0448.jpg

それから、お笑い芸人。

PICT0449.jpg

特徴をつかまえる作業は結構面白いですね。
打ち上げ


昨日はグループ展最終日。
皆で搬出した後は…打ち上げ。
元々某スクールの直営教室で一緒だった方達に声をかけていただいたのがきっかけです。
皆さん、飲むのがお好きだから(笑)

まず、一次会では
「え?ここ銀座?」
て思うような雑居ビルの居酒屋。
日本酒や焼酎がずらり!
銘柄も聞いたこと無いような名前がたくさんありました。

「開運」「一生青春」「美少年」「くどき上手」「明るい農村」「明るい農村 赤いも」など。

二次会では、立ち飲みのバーで、カウンターでスパークリングワインで~す(画像)

先週に続いて、お互いに随分語り合っちゃいました。
ちょっと公に出来ない裏話も出たり。

続けることの難しさというのも話題に出ました。
誰でも最初は気分が盛り上がって「がんばるぞ!」となります。
その後何かしら壁にぶつかって・・・
しまいには、テキスト見ただけでため息・・・なんて事に。
こういう交流の機会があれば、是非積極的に参加してみて欲しいですね。
様々な価値観に触れることは刺激になりますから。
更に、グループ展などに発展していけば尚良いし。

落ち込んだ時に励ましあった事も何度もありました。
ぶっちゃけ、男って生き物にとって、凹んだ時に女性に励まされるのは嬉しいものなんですよ。
僕自身そうでしたから。
その代わりに、僕が話の聞き役になった事もあるし、それはお互い様です。

ギャラリーのオーナーさんんからは、早くも来年のスケジュールを決めていただいて
(もうやること前提になっちゃった、はははは)
自分なりに今後の方向性を考えたり、いい気分転換のひとときでもありました。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

CECILMcBEE
今夜のカンブリア宮殿は、CECIL McBEEの会長さんがゲストです。
結構面白そう

・・・さきほど見ました。
不況時に勇気ある改革で成長しているブランドなんですね。
店舗では、きめこまかい接客&お客さんの好みや話題などを細かく書き留めて顧客ファイルにして、リピーターを増やしていました。
何でもかんでも「お似合いですよ」じゃあダメなんです。

「お客様はこういう好みなら、この服ならこのバッグとコーディネートされてはいかがですか?」
などと、相手の身になってアドバイスしてくれる。
似合わないものについては、そのデメリットをきちんと教えてくれる。

僕自身、長い付き合いをしているお店って、そういう面を重視しています。

それにしても、ブーファは女性には悪いけど、ぷっと吹いてしまいました。
というのは、プロレスラーのブルーザー・ブロディを思い出したから(笑)
d0161702_9572269.jpg

そういえば、いとこの就職祝いにとあるお店で女の子に
「好きなブランドは?」と聞いたところ、みんなセシル・マクビーって言ってましたっけ。

テーマ:ファッションブランド - ジャンル:ファッション・ブランド

ダーウィンが来た
時々見ています。
誰もが知ってる動物でも、意外な一面があるのを紹介してくれる事が結構あります。

面白い動画がNHKのダーウィンのHPに載ってました。
僕はカワセミが一撃必殺で獲物を仕留めるのがすごいなあと
「あんたはゴルゴ13かい?」
と突っ込みたくなりました

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

初日パーティー


今日はグループ展の初日でした。
アクリル、水彩、鉛筆、切り絵など様々な画材の絵が揃いました。

そして、初日なのでミニパーティーを行いました。
一堂の暑い視線は、ついついビールやワインなどに・・・



元々は以前一時期だけ参加していた所属スクールの直営教室の方たちから声をかけていただいた次第です。
こういう機会は、いい刺激になるのでありがたいです。
先生も来て下さり、今後の絵の方向性について色々アドバイスを頂きました。
自分自身の心の迷いをずばり見抜かれたようでドキッとしました

夕方になり、この教室のメンバーならお約束(?)の飲み会へ。
こういう飲み会とかお茶会などから交流というかグループ展へとつながっているわけです。
みんなでお互いに随分語っちゃいましたねえ~

どんなに絵がうまくたって、人間誰しもモチベーションを維持するのは色々大変なはず。
交流する中からいろんな出会いや刺激があって相乗効果はあるんじゃないかと思います。


グループ展
そういえば、書くのを忘れてました。
グループ展、明日11/14(日)~11/20(土)下記にて参加させていただきます。
宜しければ、どうぞお越しください。
ちなみに、明日午後1時からちょっとしたパーティーやります。

あ~、もっと早く書かないといかんなあ(反省)

東京都中央区銀座1-28-5

ギャラリーSTAGE-1

最寄駅:地下鉄有楽町線新富町駅徒歩2分
    中央区役所のある出口を出て、すぐ目の前に首都高速を越える橋があります。
    その橋を越えて最初の「三吉橋」という信号を右折。
    真っ直ぐ行くと右手に小さなギャラリーがあります。

ちなみに、くまごろうの名前では出品してませんが、切り絵はおそらく僕1人なのでわかると思います。

以上、遅まきながらお知らせでした。
路面電車
再び電車の切り絵に取り掛かっております。
何だか無性に・・・路面電車に乗りたくなりました。
そういえばまだ一度も乗った事がありません。

東京都内だと、都電荒川線と東急世田谷線。どちらも均一運賃で140~160円。
ただ・・・今作ろうとしている電車も乗ってみたいんですよね。

江ノ電

enoden1000_01.jpg

路面電車ならではの雰囲気を味わってみたいし、味わった上でその雰囲気を伝えてみたいです。

江ノ電の動画見つけました!
なかなかいい感じです。
こちらです!

3:16頃から海が見えます!
BGMがなかなか良いんですけど、誰歌なんだろう?
もしわかる方いたら是非教えてください~
突然ですが
本日のテレビ「水戸黄門」に木こりの役で主演しております。
[READ MORE...]
でけた~



グループ展に出す切り絵、何とか出来ました。
ちなみに画像は、切り絵作る時の下絵写したトレぺです。
いつもこういう紙を黒い紙に重ねて切ります。

今日は切りまくってました。
昨日は、日本シリーズがいつまでたっても終わらないし(結局延長15回)
その分、今日にしわ寄せが(汗)

まあ、今日はロッテの先発はなんとかいう外人だろうから、ちょろっとだけ見て絵を完成させよう。
で、額装してもらってこよう。

と思って何気にテレビつけたら・・・ええっ?!

この方が投げてるじゃないの!
08_07_20_007.jpg

僕は、アンダースローが好きで好きで!
ついつい見てしまいました。
「いかんいかん!間に合わなくなる!」
と我慢して完成させたら、いつの間にか渡辺投手打ち込まれて交代してました。
そうかもなあ、先日中日あれだけやられたら研究するよなあ。

で、某世界堂へ(21時までやってるんです、開いてて良かった!)

今日は時間的に額装お願いして絵を預けだけだなあ、と思ってたら

キレイなお姉さん「何とかできますよ」

僕「おお、助かります、お願いします。いやあ、日本シリーズ見てたら遅くなっちゃってすみません」

キレイなお姉さん「え?どっちが勝ってるんですか?(そわそわ)」

僕「確か中日がリードしてます。俊介投手打たれちゃったんですよ」
などと日本シリーズの話して(他にお客さん誰も居なかったので)
ワンセグで見ると

僕「おお!ロッテ追いつきましたよ!」

キレイなお姉さん「ええ~っ!今日も延長ですかあ?」
などとしゃべってるうちに

「できましたあ~」

帰ってきたら、ホントに延長。
でも、今日は決着付きました。

ロッテマリーンズ日本一おめでとうございます!

テーマ:千葉ロッテマリーンズ - ジャンル:スポーツ

タッチパネルでイラスト
久々にY電器へ寄ってきました。

マッサージチェアの無料体験コーナー目当てです(せこいリフレッシュタ~イム)
20090113105145_145_.jpg

もちろん全身マッサージしてもらいました。
あまりに気持ち良くて、ついうたた寝してしまいました。
はっと目が覚めて「うわ~まずい」と起き上がろうとして、体がふにゃふにゃ~として危うくすっ転びそうになりました(汗)

その後いつもつい気になってしまうのが、デジカメやPCコーナー。

僕は今までノートPCばかり使い続けていて、それもIBMのThink Padばかり3台目。
実は大のマウス嫌いで、Think Padの使いやすさにはまってます。

ただ、今回デスクトップPCで、富士通のPCについて店員さんから面白い事を教えていただきました。
これについては、デジタルイラストを描いてる方のご感想を聞いてみたいくらいです。

そのデスクトップPCの最新モデルには、タッチパネル昨日がついています。
画面サイズは23インチと20インチ。
ただ、23インチのみがCorei5です。
いずれもcorelのペインターがついていて、タブレットではなく画面のタッチパネルでペイントできるのです。
実際に店員さんが色々やってみせてくれました。
このタッチパネルはソニーのPCにもついてるモデルがあります。
比較して使ってみた限りでは、僕も店員さんも共通して
「富士通の方がレスポンスが良い」
どうもディスプレイの両サイドにカメラが仕込んであって、富士通の方がよりしっかり指の動きに忠実な感じでした。
僕はCorel含めてデジタルイラストのソフトを使った経験は皆無なのであまり大したことは書けないものの、
「これ、面白い!」と思いました。
なにより、直感的に描ける感じがしていいですね。

ペンタブレットが現時点では使い勝手は良いでしょうが、近い将来は果たしてどうなるでしょうか?
僕みたいにパンタブレットはほぼ未経験に近い人間にとっては、タッチパネルは大いに興味ありです。
柴田さん!
今日、とある場所で、床屋さんから出てきた年配の方が、どうもどこかで見たような顔していて

「それにしても、やたら体のデカイ人だなあ」

・・・と、思い出した!

元巨人の盗塁王、柴田さん!

sibata.jpg


いやあ、びっくりです!
思わず
「すいませ~ん、巨人の柴田さんですか?」
「はい」
「あの、巨人ファンなんです。宜しければ握手していただけませんか?」
「は~い」と笑顔で握手して頂きました。

がっしりした手!
66歳の握力とは到底思えませんでした。

全盛期こそ見てないけど、それでも小さい頃テレビで見ていた方ですから。

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

お寿司
そういえば、結構長いことお寿司食べてないです。
築地行ってからどのくらいだろう?

久々にあのお店へ行ってみたいなあ。
blogの2007/7/7の記事を是非ご覧ください。
そして、実際にあのお店へ行ってお寿司なんでもいいので注文してみてください。
きっと

「えっ!」と驚くこと請け合いです(笑)

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ