熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



伸びる人
以前、絵のスクールの直営教室で一緒に学んでいた方が、あるコンテストで上位に入賞!
                ↓
           どの教室かは内緒

実に素敵なニュースです。
とにかく熱心というか、根性のある方です。
絵柄も洗練されてきたというか、テーマに合わせて進歩していると感じました。
なにしろ人物デッサンの勉強もかなりやっていたそうですから。
やっぱり普段デッサンをしっかりやってる人は違う!

僕もデッサンのスクーリングにはできるだけ参加するようにしています。
手描きのデッサンは、やってる人とは確実に差がつきますね。
久々に描いたときなど、モデルさんを観察してから形をとらえるのに時間がかかってしまうのが分かるんです。

ところで、今回入賞のAさんと僕が参加していた直営教室の人たちは、結構人間関係まとまっていました。
時には教室の後にお茶したり。
でもこれはかなり珍しいことでして、大抵のスクーリングなどでは、みんな自分のことで頭が一杯という感じ。
まあ、それだけ熱心というのは良いんですけど。

絵に限らず、身近にライバルというか刺激になる存在がいる方が伸びます。
刺激にもなるし、落ち込んだときに勇気付けられたり。
僕自身、直営教室に参加する前は、コンテストにおいて落選ばかり。
このままではいけないと危機感があって参加して、その後入選にひっかかるようになってきました。
自分よりレベル上の人と接してると吸収するものはきっとあります。

人を描くときに僕が気を遣ってることをひとつ

男性の顔は、シワを効果的に
女性の顔は、シワは・・・あっても描かない。見えなかったことにしましょう
                           ↓
                     でないと殴られるかも。

世の中、見えないほうがいい事もあるのですよ~~~~~ん。

スポンサーサイト
ガンダム
新聞の折込チラシに、ユニクロが載ってました。
今週末に、一部のTシャツが990円!
へえ~、どんなのがあるのかな?
・・・って、これガンダムじゃないですか!

う~~~む、どれにしようか迷うなあ→1枚しか買う気なし
結局、これにしました。
20090530183335

ジオン公国のモビルスーツ&モビルアーマー達!
しかも右胸にはジオンのマークまで!


ゲルググやジェットストリームアタックのドムも、かなり迷ったんですけど。

レジで支払う際に、
「紙袋はこの3つのうち、どれになさいますか?」
ほお~、選べるの?
で、これにしました。
20090530183332

ブロック崩しですよ!いやあ~、懐かしい!

それにしても、よくTシャツにできたものです。
ガンダムといえば、創通エージェンシー。
ここ、すごい厳しいとこですよ、確か。
アニメ雑誌がガンダム特集に取材しようとしても、あれだめこれだめって規制がすごい厳しいとか。
ユニクロといえど紆余曲折あったはずです。

それにしても、ユニクロのTシャツはバリエーション豊富ですね。
これから自分のイラストのTシャツ売りたいという人は、相当工夫しないと。

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

やられたあ~
な~んて、単に自爆してるだけです
切り絵制作の傍ら、コンテストのイラストの習作を描いてます。
下塗りしたものを、ネタ帳から「これ」と選んで習作描いてました。

デッサンして、色を塗ることで問題点が露呈しました。
ただ、これこそが一番の目的です。
膿を出し切って、練りに練ってこそ安心して本番行けますから。

今までコンテストに参加した反省点のひとつは
早くから習作を描いて煮詰める手間をかけてこなかったこと。
料理だって、手間をかけてこそ美味しい
インスタントとは味に雲泥の差がつきます。

構図に大きな穴があったので、そこを修正して納得いくまでやります。
上位入賞されてる方は、そういう地道な手間を惜しまないんだろうなあ、きっと。
発見
20090528205201

家の敷地内にツツジが咲いてました。
といっても、僕は「ツツジ」という名前は知ってますがどういう花かは知りませんでした。
たまたま通りかかった道沿いに咲いていた花を見て
「お!これ切り絵にいいかも」
と見てましたが、何ていう花かがわかりません。
そこへ通りかかったおばあさんに聞いてみたら、ツツジで今まさに見ごろだって。

で、帰宅して何気に敷地内にも・・・咲いてました。
個人が栽培してる花じゃないので一輪だけ参考資料に。

日本には四季があるからこそ、その季節ならではのものが自然にはたくさんあります。
その美しさは、所詮人間の考えることなど超越しています。
それを感じさせてくれたのが、ガウディです。
ガウディの建築物は一見奇抜なデザインに見えますが、実は自然界からヒントを得たものがたくさん散りばめられています。
単なる妄想とはランクが違うというわけです。
薔薇は薔薇は~♪
な~んて、ついに「ベルばら」がパチンコになりましたね!
まあ僕はパチンコからは学生の頃に早々に引退しましたが(自慢しちゃだめだってば)
なぜパチンコを学生の頃にやったのか?
これは、ある時友人がパチンコ行くというんでついてったんです。
で、遊びで600円だけやったら、なんとビギナーズラックであっという間に打ち止め
友人はぼろ負け。
というわけで、近くの喫茶店でご馳走しました。
その時、初めてフルーツパフェを食べまして、その美味しかったこと!
それで味を占めたんですが、その後は全然だめ。
これは辞めた方がいいな~と。
けれど、甘いものはすっかり好きになりましたけど。

と、パチンコで長々と書きましたが、本当はこれを載せなきゃ。
PICT0777.jpg
さて、ひとまずコンテストの絵にとりかかるか・・・と思いきや
また、良い花を見つけてしまいました。
両方やらねば。
ほえ~~~~~

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

プロフェッショナル
超伝導の材料研究を手がけている科学者(大学教授)さんでした。
絵を描く人には
「うわ~科学なんて難しいからやだ~」
なんてあるかもしれませんが、絵を描く人はこういう研究者を見習うべき点があると思うのです。

たくさんの失敗を重ね、定期的にみんなの前でレポートもするのですから、お粗末な事してたら容赦なく突っ込まれます。
(学生を刺激する意味で意図的に突っ込むという一面もあるようですが)
科学にとって、真実の前には自分のプライドなんて何の価値も無い。
だから、とにかく粘り強い。
これって絵を描く人間に大いに必要な資質といえるでしょう。

そういえば、昔こんな話がありました。

ワクチン予防接種や狂犬病の研究で有名なパスツールという科学者が、ある時蚕の伝染病の研究に着手します。
しかし、蚕のことをほとんど知らなかったので、ファーブルを訪ねます。
当時パスツールは既に有名でそれ相応の地位にいました。
対してファーブルは世間一般にはまだまだ無名に近い状態。
要するに科学者としてはパスツールの方がずっと格上にも関わらず
ファーブルに教えを請いに行ったわけです。

真理を追究するのにメンツは要らない。
内藤選手防衛成功!
ほっとしました。
かなり危なかったから・・・・
ダウンまでしたし。

正直なところ、これまでの対戦相手はランキングが割りと下位の選手が多かった。
今回の相手も。
しかし、世界ランカーとなると、どの選手も手ごわいというか
思い切って向かってくるから今回のような予想以上に厳しい試合にもなる得る。

終盤には、きちんと相手の攻撃を見切ってましたけど、中盤は危なかった~
内藤選手はインタビューでも一切笑顔などなかったです。

こんな試合してたら次はやられる

そういう危機感の方が強いでしょう

内藤選手にはまだまだ頑張って欲しい
亀田兄弟みたいなガラの悪い選手がチャンピオンになっちゃあいけません
世界チャンピオンは、日本の顔なんだという自覚をもってもらわないと。
どこぞの本じゃないけど、内藤選手と亀田兄弟を見比べると

人は見た目が9割だと思います。
世界中の人には、「日本人といえば、内藤選手」ってイメージ持ってもらえたらうれしいな。

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

街の遊撃手!
これ、懐かしいCMですね!


当時はバブル!
いすゞが作っていた乗用車です。
CGは一切使ってません。
実際にフランスでのロケ&運転は映画007シリーズのスタントチームによるものです。
CMメイキングの動画もあるので、是非ご覧あれ。

今のCMはCGで作ってるから心に響かないんじゃないかな。
こういう技が入ってるほうが面白いです!


テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

純白、時々赤、黄
ミニ洋ランとマスデバリア、ミニカトレアの組み合わせです。
PICT0775.jpg

蘭も切り絵の題材としてとても興味のある花です。
が、たくさん作らないと、あっさりしすぎちゃうかな~?と逡巡しています。

カーネーションは・・・・ご、ご勘弁ください。
花びら見ただけで目が回りそう

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

カラーでマントヒヒ
こんなんでけました~(昔、そういう占いの先生いましたね)
PICT0755.jpg

燃える闘魂
いや、アントニオ猪木さんに会って来たのではありません。
昨日書いた切り絵作家さん。

なんだかこう、ぶっちゃけますよ

悔しい。めっちゃ悔しい。
たった一度の人生。
このままで終われるものか。
と、分不相応にも巨人の星の如く闘魂の炎メラメラ状態に
(巨人の星テーマ:た~ん、たたたたったった~ん)

ただ、花などの装飾的なセンスは、正直言って女性にはかないませんしろはた

そこで、いかにも「にっぽん!」てなものと、ちょっと気合いれて細かくします系でやってみようかなと。
頑張ります(猪木、ボンバイエ!)
世界で活躍している切り絵作家
世界を変える日本人という番組。
スイス在住の日本人女性が切り絵作家として出てました。
作ってる様子も見られて
「ああ、なるほど。こうやって作ってるんだ。」

外国でいろんな賞取られてるそうで。
スイスって実は切り絵が盛んな国なんだそうです。
彼女はスイスに住んでから切り絵始めたそうです。
そう言われてみると、表現の繊細さこそ日本人ならではといえるけど・・・
作風自体はヨーロッパのテイストですね。

正直ちょっと妬けますけど参考にもなりました。
世界に通用している切り絵というものはどのようなものか知りましたから。
単なるマネではいけないので、あたためているアイディアで試してみたいです。

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

個性的なパワー
この記事は、生真面目な方はとばしちゃってください

今日たまたま「笑っていいとも!」見てたら、アキバ系のナースアイドルが出てました。
歌おうとしたら、なぜか「きもい」ファンが4人堂々と出てきました。
ちゃんと理由があるんですけどね。

「では、歌いま~す!撲殺天使ドクロちゃんです!」

で、歌いだしたら、「きもい」ファンの踊りのすごいこと!
タモリさんはじめ芸能人一同が固まってました(笑)
僕はすごい!と誉めてあげたいです。
でも、そんなのはほんの序の口。
更に・・・・それはこちらをご覧ください。
別番組のライブの映像なんですけど、ほぼ同じ内容ですから。
スピードワゴンは唖然とするわ、女の子タレント達は笑いまくるわ。

個人的には、ここまでバカになれるというのは結構いいんじゃないでしょうか。
個性とか私は人と違うと言うからには、このくらいのことはやってみても面白いかも。
             ↓
冗談なので、あんまりストレートにとらないで気軽に読んでね。
やってみるものかも?
電車に乗っていて、ふと気づいたことがあります。
電車内でゲームやってる人が多い。
特にDSは女性が多いですね。

ふと、ひらめきました。
「あ、あれをゲームにしたら面白いかも」
かくして、ゲーム企画募集サイトに企画を送ってみました。
そしたら返事が来ました。

審査の結果・・・・サイトに会員登録しているゲーム制作会社あてに配信してくれるそうです。
世の中そんなに甘くないけど、果報は寝て待てでいきましょう
たま電車、SL人吉
他にもJR九州のソニックや岡山の路面電車「KURO」、いちご電車など数々の作品で知られる水戸岡さんが「情熱大陸」に出てました。
痛感したこと。

1、コンセプトを徹底していること

2、お客のことをものすごく考えていること(でも決して媚びているのではない)

例えば、赤字ローカル線で廃止危機の電車のリニューアルのデザインについて。
電車の内外装を猫のデザインで埋め尽くしていて、普段の電車に無い「隠し猫」のなる曲線のイス
絵本のある棚やベビーサークルの新設

電車会社からは通勤にも使うので猛反対されましたが、水戸岡さんは押し切りました。
番組でもおっしゃっていたけど、ちゃんと根拠があるんですね。

つまり、赤字になるというのはお客さんが少ないんだから、お客さんを呼ぶにはこの電車にしかない何か思い切ったことをやらないといけない
そこで、お客様に楽しんでもらえる楽しい電車にしましょうというわけです。
果たして、電車のお披露目にはたくさんの人でにぎわいました。
その中で、ある家族連れの奥さんがこんな事言っていました。
「腹立つわ~~~、うちのお父さん毎日この電車で通勤すると思うと(うらやましくて)腹立つわ~」

水戸岡さんは、アシスタントいはCG使わせてますけど、ご自身がデザインする際には手描きのみ。
僕も手描きにこだわるというか、多分手描きのほうがアイディア出るんですね。
これは、奥山清行さんもおっしゃってることです。

いつかSL人吉乗ってみたいです。

テーマ:デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

マントヒヒ
味のあるキャラといえば、サル、ヒヒ、ゴリラなどがいいですね。
20090510171801

力強さならゴリラ
身のこなしならオランウータン
すっとぼけた表情ならニホンザル
などなど。

キツネザルなども独特の動きをするので、大いに絵心をそそります。
この切り絵もカラー版作る予定です。


イラン人女優さんの数奇な人生
最近、テレビで何度か見たイラン人女優サヘル・ローズさん。
イラン人養母さんと一緒に日本で暮らしています。
彼女、イラン・イラク戦争の際、空爆により家族を失い、自身もがれきの下敷きに。
数日後に、たまたま通りかかった養母さん(当時大学生)が、ローズさんを発見して救われました。
その後の顛末はこちらにて。
とにかく、もう何といっていいのか分からない苦労を重ねて必死に生きてきた女性です。

インタビューの中で、養母さんの言葉として
あの子を放っておけない。
この言葉、重かったですね。

愛情って本来無償のもの。
相手に惜しみなく与えるものです。
今の日本って、相手に要求ばかりしていて、この養母さんのような心が欠けているように感じます。
このイラン人親子は、内面から滲み出てくるような美しさがあります。

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ア~シュラ~
上野の阿修羅展を観て来ました。
20090507202814

比較的人が少ない時間帯を狙っていきました。
阿修羅像ばかりが注目されてますけど、結構いろいろありました。
興福寺さん、太っ腹

阿修羅の写真も撮ってきました。
20090507202811

な~んてね、うそプ~♪

僕は仏師の中では運慶が一番好きなんですが、今回は康慶作の四天王、運慶作の釈迦如来像の頭部などがありました。
これです。
TKY200903250209.jpg
運慶作ですよ!
ん~~(西城秀樹風に)運慶!
これ、かなりデカイです!
間近で観ると、顔の曲線が微妙なラインで構成されていました。
まぶたも、頬も、唇も。

運慶というと金剛力士像のような力強さのイメージが強いですが、こうして観ると内面から滲み出てくるものを繊細な曲線で巧みに表現していると感じました。

いや~~、観に行って良かった。
阿修羅といえば、マジンガーZの阿修羅男爵とか
プロレスの阿修羅・原とか
(入場テーマ曲が、アーシュラー、スーパーマン、アーシュラーっていうんです)

360度から見られたので、これは一枚作ってみたいです。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

研いでます
GW、現在実家におります。
ここ最近、実家はもとより親戚中顔を出すたびにある事を頼まれます。

「おお、よく来た、ちょっと包丁研いで~」
「いや~、待ってたよ。草刈するのに鎌が切れなくなっちゃったんだ。ちょっと研いで~」

という具合に、待ち構えていたかのように僕の目の前には鎌や包丁や果物ナイフが用意されております(苦笑)

かくして、本日も鎌を大小4丁、果物ナイフ3本、出刃包丁3丁研いできました。

男の人が段々元気なくなったりあの世へ行ったりして、元気なのは女性ばかりであります。
上杉景勝の
切り絵を作りました。
勿論、「天地人」で北村一輝さん演じる景勝です。
PICT0746.jpg

もともと景勝は無口というキャラのようですが、
その中で一番使われてるセリフが
「ならぬ。」
ではないかな、と。
のべ何回「ならぬ」って言ってるのでしょうか?
どなたか数えてる方いらっしゃいませんか?

あと、景勝の時の北村さんは妙に首が太く見えます。
気のせいかな?

テーマ:天地人 - ジャンル:テレビ・ラジオ

万年筆でスケッチ♪
最近、アイディアスケッチに万年筆を多用しています。
きっかけは「王様の仕立て屋」というマンガです。
この漫画、様々なうんちくが出てくるのと、8時だよ!全員集合みたいな昭和のギャグ好きにはたまらないはず(笑)

コミック第11巻の「吾が輩の万年筆」という話で、主人公の織部悠がセーラーの「竹」という万年筆を持ってるという場面があって
「竹でできた万年筆?珍しいな」
と思ってセーラー万年筆のサイトを見たら、こういうものが載ってました。

img10487477389.jpg
これは布袋竹という普段は釣竿などに使う竹。

img10487484662.jpg
これは煤竹を使った万年筆。
茅葺(かやぶき)の家で囲炉裏の煙に約100年以上(!)燻された煤竹を使ったものです。
値段も結構するので、おいそれとは買えませんが・・・・

もちろん、こういう万年筆だけじゃなくて、普通のデザインもたくさんあります。
むしろデザインやカラーリングなどでは海外ブランドの万年筆にも色々素敵なものがありますが。

セーラーの魅力は、なんといっても他社にないオリジナルのペン先が色々ラインナップされてる点です。
僕がアイディアスケッチに愛用してるのは、これです。
emperor_nc.jpg
面白い形でしょう?
長刀コンコルドエンペラーといいます。
こnペン先だと、細くも太くも自由自在に描けるので、メリハリのある線でスケッチできるんです。
詳しくは、こちらにて 「万年筆スペシャルコンテンツ」の「オリジナルペン先」をご覧ください。

そうそう、このメーカーではインクのブレンドもやってます。
万年筆のインクって、元々は真っ黒じゃなくてブルーブラックのインクが主流。
なぜなら、黒の顔料はペンの中に目詰まりしやすいからだそうです。
インクの色は、結構たくさんあります。
それらをブレンドして、「あなただけのオリジナルカラー」なんてのもできますよ~