熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



脳の取り扱い説明書
今日の「プロフェッショナル」は脳の効果的な使い方についてMCの茂木先生の特別授業でした。
1、鶴の恩返し勉強法:効果的な暗記法。

2、短時間で集中しやすくなる方法。

それから質問コーナー。
特に印象的だったのは、人間の脳って「新たな刺激」を求めるところがあるそうです。
理由として、人間は古代から生き残るために進化して来たので、例えばテクノロジーの進化などが正にそうであると。
なので、人間は本来環境に適応する能力が優れているので、「俺はこのままでいいんだ。」とか「私はこういう人間なんだ。」とか決め付けてはいけないそうです。
ただし、「新たな刺激」は、あくまで自分で学び努力することで求めるべきで、例えば恋愛だと相手にもっともっとと要求するのは間違いですとおっしゃってました。
同感です。
努力しない人ほど、人に求めてばかりいるように思うのです。

絵を描く人が、今の自分の絵に限界を感じたり、飽きたりしても、ある意味それは新たな挑戦への第一歩と考えればよいでしょう。
僕も、切り絵に出会う前は、かなり行き詰って何ヶ月も絵を描いてない時期がありましたから。
ピカソだって葛飾北斎だって、何度も画風を変えています。

脳は、使うことで鍛えられます。
人間の脳って、すごい潜在能力があるそうです。
スポンサーサイト

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

横浜中華街&スタジアム
200804272120214

いきなり美味しい画像です(笑)
横浜スタジアムへ野球を観に行って来ました。
折角来たからには、腹ごしらえは中華街でしょう
お店は「山東」
水餃子が評判なので、勿論注文しました。
他には、友人が五目そば、僕が蝦そば。
水餃子は一見小ぶりですが、中にあんがぎっしり入っています。
食べてるうちにお腹が膨らんできて、何とか完食しました。
まだ時間があったので、食後の散歩を兼ねて関帝廟に寄りました。

200804272120212


ここで売ってるお線香の長いこと!
とてもいい香りがしました。
廟の中には、真ん中に関羽。右隣に息子関平。左に腹心の部下周倉。

実は、横浜スタジアム観戦は初めて!
本日は横浜VS広島。

そしたら、久々に見ました・・・仁志選手!

20080427212021


試合は、横浜の若き四番打者・村田選手のもんのすごお~~~いホームラン で横浜が逆転!
最終回に、広島は代打を送りました!
広島にその人ありといわれた前田選手です!
20080427212020


ちょっと気になったのは、緒方選手も嶋選手も出場しなかった事。
みんなケガでもしてるのかな?
ともあれ、村田選手は将来日本を代表するスラッガーになるでしょう。

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

やっと出来た~
20080424202135

オーストラリアにいるワライカワセミです。
名前の通り、鳴き声が人間の笑い声に似ているそうです。
カワセミといえば、青やオレンジなどの色鮮やかな鳥ですが、このカワセミは色は結構地味なんですよ。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

ソフィア・ローレン
先日のビストロ・SMAPに何とソフィア・ローレンが登場!
現在73歳!
こんなに美しい73歳の女性を初めて見ました。
ユーモアたっぷりで見ていてとても楽しかった。
ソフィア・ローレンといえば、意外とバイク好きの年配の方に知られた存在です。
というのは、昔ホンダからロードパルという原付バイクが発売されました。
そのCMに出てたのがソフィア・ローレン。
確か料理していて、何か忘れててあわててロードパルに乗って買いに行くという内容でした。
ロードパルより、「ラッタッタ~♪」の掛け声の方を覚えている人の方が多いかも。

彼女の代表作というと、「ひまわり」でしょう。
でも、僕の好きな映画は「戦場を駆ける女」
ナポレオン時代の貧乏なソフィア・ローレン演じる洗濯女が、男勝りの気性と機転の良さで、何と公爵夫人になってしまうというコメディー。
なかなか面白いですよ。

ビストロでは、女性ゲストの場合に限って勝者に勝利のKISSをプレゼントしてます。
(正直、これはものすご~~~く羨ましい!)
大抵は、普通に頬にKISSするけど、ソフィア・ローレンのKISSは・・・・見ていてとろけそうでした。
「うわあ!さすがはイタリア人!こんな風にKISSされたら、世の男性は毎日まっすぐ家に帰るなあ(笑)」

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画

スマスマ歌謡祭
主に1980年代の懐かしい歌が次々に出てきました。
今は歌番組が少ないので、かなり貴重な特番でした。

最初は、甲斐バンド!曲は勿論「HERO」。

HERO!HEROになる時。A~HA、それは今~♪
いいなあ!当時のロックバンドで一番好きでした。

次は杏里で「CAT'EYE」
実は実家にコミック全巻あります(笑)
草なぎ君、すごく大変そう(苦笑)

そして、爆風SLAMPの「Runner」
当時脱退したベースの江川ほ~じんへの思いを歌ったそうです。
確か後任のベースがなかなか決まらなかったんです。
なので、特に「ザ・ベストテン」などの歌番組では聖飢魔Ⅱのゼノン石川が助っ人に来てましたっけ。
この曲がヒットしてた頃、東京ドームが完成したそうです。
ちなみに南海ホークスがダイエーに身売りしたのもこの頃。

その次が、何と小林明子「恋に落ちて」
当時の「金妻」でロングヒットした曲でした。
今回一番「聞かせてくれる」曲でした。

ちょっと一編に書くのは到底無理なので、続きはまたにしよ。

テーマ:なつメロ - ジャンル:音楽

次回作
20080420230516
下絵です。切り絵アップしたら比較してみると面白いですよ。
土曜の夜は
実は、テレビ東京の番組が結構良いんです!
まず夜10時は「美の巨人」今回はフランスの建築家ルドゥー。
代表作は王立製塩所。
建物を11棟に分けて、日の出から日没までの太陽の動きにそって半円状に作られています。
この番組を見ていて感じるのは、単なるデザインに終わっていなくてちゃんと意図があってのデザインなんだな~という点。

10時半は「地球街道」今回は、いしだあゆみさんがスペインを旅しました。
いいなあ!スペインには見たいところがたくさんあるんです!
今日は前半で、カタルーニャの聖地モンセラット。
これも切り絵にするのに実に魅力的でした!

11時は「ミューズの晩餐」
ゲストは平原綾香さん。
非常に興味深かった話が出ました。それは・・・・

[READ MORE...]
ゴーン道場
毎週土曜の朝日新聞の付属欄に連載されている「ゴーン道場」。
いつもはしっかり読んで頭に叩き込みますが、今回だけは切り抜いてファイルしました。
載っていたのは「営業の心得」。
読んでいて、思い出した事があります。

カナダのギター作りの職人のリンダ・マンザーさんという女性がいます。
有名なジャズ・ギタリストのパット・メセニー氏のリクエストで、このようなギターを作った方です。
picasoguitar

「変なギター作る人だなあ」って思っているそこのあなた!
決して、奇をてらったギター作りだけの方ではありません。
まあでも、絵を描く人なら
「わあ!このギターどうやって弾くのかな?弾いてみたいなあ!」
「弾いてるところを見たいなあ!」
「どんな音色がするんだろう!」
くらいの事は思って欲しいけど。
素直に好奇心を抱きましょう。
某誌のインタビューで、ギター職人を目指す人へ、こんなメッセージを送っていました。

「作るのは、あなた。でも使うのはお客様。その事を忘れないで。」


テーマ:自己啓発 - ジャンル:心と身体

切り絵のモデル
これまでの切り絵は、動物モデルがほとんどでした。
また、これまでの切り絵の手法では制作が難しい動物もいます。
今後、考えているのは
1、動物以外の題材にもトライすること。
2、動物では象、コアラなどの「小さな瞳の動物」をいかに味わいある切り絵にできるか。

切り絵に限らず、絵って不思議なものでして、
「あ、ミスした」
と思った瞬間に思いもよらぬ線を紡ぎだす事もあるのです。
レバノンのとあるレストラン
あるきっかけで、イスラム関連の本を読んでいます。
別にイスラム教徒になるわけではなくて、「学ぶ」ため。
外国のことを学ぶ=語学のみに限りません。
語学より、ある意味遥かに大切なこと。
それは、その国の思想を理解すること。
本の中で、レバノンのベイルートのあるレストランの話が載っていました。
一言で言うと、「孤児など恵まれない子供達のためのレストラン」です。

食材、人件費その他の管理費などを差し引いた収益のほぼ全てを恵まれない子供達の救済に充てられているそうです。
経営しているのは、イスラム教の慈善団体。
イスラム教というと、日本人はあまりいいイメージ持ってないでしょう?
でも、本来のイスラム教は、お互いに助け合おう、困ってる人を助けようという「共同体」を大切にする宗教です。
イスラムという言葉自体が、「アラーの教えに従う」という意味です。
よく「ジハード」=神のお告げによる聖戦などという言葉がありますけど、ジハードの本来の意味は「一生懸命努力する」とか「良い行いをして、悪いことはしない」であり、「侵略されそうになった時には正当防衛を行う」の意味をどこぞの誰かさんが悪用してるということです。
実は、他の宗教に対しても本来は寛容であり、イスラムへ入信を強制勧誘という事もありません。
実際、僕は先週末とあるモスクを訪れましたが、とても丁寧な応対で、勧誘は一切ありませんでした。
むしろ、その時にちょっとした発見もあったのです。

テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

反対されたら
20080416194653

迷った時などに読み返す本です。
イトーヨーカドーの会長さんの本です。
ちなみに、セブンイレブンの創業者でもあります。

何といっても痛快なのは、会長さんが
「これをやろう!」と言うと、社内外から猛反対が起こったことほど成功したそうです。

1、セブンイレブンの創業。社内の猛反対や経済学者や評論家などから「あんなもの失敗する」と酷評。
その結果は?みなさん御存知のように、今やすっかりおなじみのコンビニです。
2、セブン銀行。設立当初は、銀行業界から「うまくいかないだろう」と言われてましたが、今年の2月末に株式上場。株価は1株約20万円!

会長さんのたまわく
「誰でも賛成することは既に古いんです。反対されるということは、まだ誰もその良さに気づいていないから。」

イラストの世界では、CGをやってる人は随分増えてきました。
僕は全くやりません。
否定してるわけではなくて・・・むしろ面白そう(笑)
テレビでも映画でもCGは盛んに使われてはいます。
ただ、人によりけりだとは思いますけど、CGを含めて映像ばかり見てると人間の脳って発想力というかイメージする力が著しく衰えるように感じるんです。
むしろ、切り絵をもっと色々工夫することで、
人間の手でここまでできるぞ!
という点に拘りたいです。
切り絵にしても、手書きに効くのはなんといっても読書!
それも漫画じゃなくて。
ビデオや映画(それもアクションもの)などは、間違いなく脳が衰えますね。
だって、な~~~んにも考えなくっていいんだもん。
NOVA復活!
なんと今度はNOVAが新体制で駅前留学が復活して来ました。
「して来ました」というのは、旧NOVA時代の全ての学校が復活したわけではないので。

今日、NOVAから通知が来ました。
元受講生の中にはレッスンポイントが残ってる人もいたはずなので、優遇措置など諸々書かれていました。
今後は月謝コースでのポイント購入(ただし未消化分は繰越可)と、より現実的な形になります。
新体制の話は知ってはいましたが、どうも英語のみらしいと思っていました。
そしたら、中国語やフランス語なども従来どおり行うそうで!

そういえば、また入会金など払うのかな?
まあ、すぐには行けないけど、ひとまず聞いてみるか。
幸い、以前通っていた所が開校したらしいので電話してみました。
そしたら、何と以前のスタッフさんが出ました!
「おお、ご無事でしたか!!!」
つい、そう言ってしまいました。
でも、ほっとしましたよ~~
去年のニュース以来、先生達もスタッフさん達もどれほど辛かったことか。
察するに余りあるものがありました。

スタッフさん、いい人だったし。
旧NOVAとて、レッスン自体には全く不満なかったし。
生徒さんも随分戻ってきているみたいで、まずは良かった!
お世辞抜きにNOVAのレッスンに行くのは楽しかったんです。

ただ、ひとつ問題が。
う~ん。
どうしよ・・・・

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

野茂投手復活!
今日、3年ぶりにメジャーで登板しました。
しかも相手はニューヨーク・ヤンキース。

野茂投手は現在39歳で、8月には40歳になります。
それ故に「もう引退したら・・・」の声も一部にはあるようです。
だけど、僕は野茂投手を応援します。
彼の挑戦には、とても大きな意義があると感じるのです。
華やかな活躍ばかりに目を向けず、ベネズエラのウィンターリーグに行ってまで頑張ってメジャー復帰した事こそ、もっと大いに注目されるべきではないか?と思います。

人生は一度きりです。
外野の声より、自分の納得いくまでできればそれが一番。
桑田投手が言ってましたけど、人の評価はあくまでその人の考えによるもの。

僕は今まで切り絵を作って来ましたけど、人の目って面白いものです。
切り絵を見ていただくと、「手先が器用ですね~」
だけど、子供の頃から僕を知っている人達からは、
「お前って不器用だなあ~」って言われていました。

人の評価って、その人に何を見せるかでがらりと変わるんです。

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

姉レディ切り絵
姉レディ→某雑誌にて出てくる言葉だそうで。
で、やっとこ出来ました!
とりあえず、こんな感じです。
moe1

切り絵教室の先生流の方法にそって作ってみたのですが、いざ自分でやると色々課題が出てきました。

このモデルさんは、顔がほぼ正面のアングルの写真がとても多いのが特徴です。
モデルさんは頭文字に「押」がつく方です(押坂忍さんではありません)

服装は、「ボヘミアン」を取り入れたスタイルだそうですが、「ボヘミアン」って何???
御存知の方いらっしゃったら教えてくださいませ~

テーマ:ART - ジャンル:学問・文化・芸術

豪傑パティシエさんのblog
リンクに追加しました。
「辻口日記」です。
自由が丘の有名店「モンサンクレール」はじめ「自由が丘ロール屋」、六本木ヒルズの「ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ」、玉川高島屋の「和楽紅屋」など現在6店舗ほど構えている有名なパティシエさんです。
週刊文春の対談にも出ていて、その記事は切り抜いて保存してあります。
分野は違えど参考になる話が載っていたからです。
例えば、コンテストで勝つ方法とか→その後、確かにその通りだなあ~と実感しました。

一言で言うと、「よく学び よく遊べ」を地で行ってる方です。

学ぶ→食材の研究のために、夜中によそのケーキ屋さんのゴミ漁り。
     銀座の有名店で買ったケーキを冷静に分析しながら食べるため、老舗デパートの和○の最上          階のVIP用のトイレの中で食べていた。

遊ぶ→18~21歳くらいまで、休みの前夜は六本木のディスコで踊りまくっていた。

一番、興味深かったのは、コンテストで・・・・・

[READ MORE...]
制作中
20080408215043

初めて女性の切り絵を制作中です。
以前から作ってみたかったのですが、このところずっと逡巡していました。
切り絵だと特に顔の表現に制約が出て、いかにも和風というか民芸品っぽい顔になってしまいがち。

最近、街を歩くと「お!これは切り絵のネタにいいなあ!」
と思うことがしばしば。
切り絵の可能性をもっともっと広げる試みは、まだ始まったばかりです。

テーマ:ART - ジャンル:学問・文化・芸術

切り絵の先生
おとといから受講開始した切り絵の先生のホームページです。
なかなか洒落てますよ。
ジャズが流れてますから。
いつか先生の教室が開催されたら参加してみたかったんです。
リンクは・・・あまりに恐縮なので、ここではアドレスのみ。

こちらです。是非ご覧ください。

テーマ:ART - ジャンル:学問・文化・芸術

そんなあなたに・・・
テニスの松岡修造さんの熱血ビデオメッセージを見られるHPを見つけました。
早速リンクしておきます。
各種取り揃えてあります。
「世間の風が冷たいあなたへ」
「あきらめかけているあなたへ」
「もっと熱くなりたいあなたへ」
欲を言えば、はちまき姿で日の丸の旗を振っている画像が欲しいなあ(笑)

教室初日。
とある切り絵教室に通い始めました。
今日が初日。
結論から言うと、濃密で楽しい時間を過ごせました。

今日は、先生の絵をトレースして作ったのですが、それはここに画像ぺったんするのはまずいので・・・・
僕はもう5年くらい前に一度だけ切り絵の一日体験教室を受講しただけです。
このblogの切り絵はほとんど自己流。
なので、基礎から習っておかないとまずいなあ・・・・ということは以前から考えていました。

果たして、やっぱり来て良かった!
というのは、知らず知らずのうちに悪い癖がついていたのです。
切り絵ではカッターナイフをできるだけ立てて持ったほうがいいのですが、僕がかなり寝せて使っていました。
また、極力ナイフを上から下へ下ろすように切るのが良いのに、左右に動かしたりしてました。
そうすると一番まずいのは、切りそこないによる「残りかす」が出やすいのです。

先生の教えにそって切ってみると、今までのような切りそこないによる余分な作業ロスが減りました。
更に、先生の作品を色々見せていただきました。
切り絵というと、細かく切り取る手先の器用さというイメージがあると思います。
いやいや、切り取ることより遥かに難しく重要なのは、下絵作り。
それにはデッサンの出来が思いっきり影響します。
次回は、下絵作りからで~す。

テーマ:ART - ジャンル:学問・文化・芸術

血才弁
久々に中国語ネタです。
タイトルの「血才弁(シュエピン」は果たしてどういう意味でしょうか?
ちなみに、「才弁」はこれで一文字として見て下さい。

どうやら比較的新しい熟語のようです。
答えを見る前に、ご覧に皆さんの中で、既婚者の女性は御主人を、恋愛中の方は彼氏をそばに来てもらってから、ご一緒にご覧ください。
なに?独身で彼氏いない?
う~~ん、それでは、御兄弟でもお父さんでもいいですから。

さて、血才弁の意味とは・・・・・ずばり!これです。
[READ MORE...]

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

爆笑しました!
昨日の「プロフェッショナル」はWEBデザイナーの中村勇吾さん。
とてもユニークなWEBをたくさん制作されています。
番組の中でもいくつか紹介されておいたものが、どれも実に面白かった!
こちらで見られます。
是非遊んできてください(笑)

イラスト制作についても大いに参考になりました。
特に最後のほうで、某アパレルメーカーのTシャツのWEB制作について。
試行錯誤の末に作ったWEBをプレゼンで見せたところ、みんなの視線が釘付けになりました。
とりわけ、今回参加していた有名なアートディレクターの佐藤可士和さんもすっかり目を奪われていました。

テーマ:オススメ!番組!! - ジャンル:テレビ・ラジオ