熊吾朗的動物画
新たに切り絵専用のHP「琉世の切り絵」を作成しました。リンクをご覧ください。尚、切り絵およびイラスト等の転用を禁じます。
プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
ちゃんとひげを剃っていても、写真を撮るとなぜかひげの剃り跡があまりに目立つので、親から「お前の顔、くまごろうとかごえもんて感じだ」といわれたのが由来です。
今では、本名より気に入ってる名前です。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



新道場できました!
といっても、空手や柔道の道場ではありません。
実は、朝日新聞の毎週土曜付属欄「be on Saturday」で本日から開始された「ゴーン道場」の事です。
道場主は、勿論日産のカルロス・ゴーンさん。

今日は子供たちへの接し方について。
ここで書くと読む楽しみが無くなるので(笑)ひとつだけ。
娘さんとボーイフレンドについて。
例えば娘さんがひとりでいたら
「ボーイフレンドはどうした?」と聞くそうです。
「16歳でボーイフレンドがいないなんて問題だろう?」

その理由は・・・
[READ MORE...]
スポンサーサイト
自画像
荷物の整理をしていて、スケッチブックが何冊か出てきました。
その中に、以前実家にある子供の頃のビデオを元にして描いたスケッチがあり9ました。
ますは、これです。
20070927200632

多分。3歳くらいの時です。
外出時には、いつも帽子かぶって半纏着てました。
これ、かなり良く描いてます(笑)
実際には、ほっぺた真っ赤っかで、鼻垂らしてました、ははは。

続いて、、父親に抱っこされてるところ。
20070927200631


多分、猪苗代湖に来たときに船を一緒に見てるところです。
とてもあっさり描いているでしょう?
なぜかというと、親を描くのって、ものすごく照れるんです(苦笑)
描きにくかったなあ。
実は、今年は父親の七回忌でした。
ビデオは、もともと昔の8ミリテープが何巻かあったのをつなげてビデオテープにダビングしてもらいました。
父親以外にも、僕を可愛がってくれた方の中で既に亡くなっている方が結構出ていたので、これは残そうとしたわけです。

ここ最近、母親が父親のことを愚痴ることがあります。
それは息子だから黙って聴いてあげてはいますが、父親のいい所もたくさんあったわけで、そこは息子の僕がしっかり心に留めておかないといけない。
子供だからこそ気づいいていた事もたくさんありましたから。
そんな事を考えていたときに、ふとビデオを見て何気に描いた次第です。

切り絵では動物が主ですが、鉛筆画だと子供描くのもいいかなあ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

羊羹とオランウータン
某デパートのデパ地下に寄り道してました。
はい、スイーツが気になって(苦笑)
で、何気にあるお店の前を通りかかって、ショーケースの中の細長い羊羹に目が止まりました。
実は、僕はあんみつといちご大福以外の和菓子はどちらかといえば苦手です。
ところが、その羊羹を見てるうちに、何だか無性に動物の顔とかけあわせて何か作ってみたくなりました。
そして帰宅した後、スケッチしたのがこれ。
          ↓
yokansaru


ちなみにモデルさんはこれです。

ora


結局切り絵になりました・・・・けれども、いつもの可愛い系とはかなり違った仕上がりなんですよ。
例えるなら、B級グルメ風です。
gakideka


作った本人が言うのも何ですが・・・・・
がきデカというか。
ゲゲゲの鬼太郎に出てくる「砂かけばばあ」というか。
でも~、あの羊羹を見て。
どうしても
どうしても
こういう絵作りたくなっちゃったんです。

僕は、お店で絵と関係ないものをいろいろ見てるとこういう事思いつくんです、ははは。
あらいぐま
先日のレッサーパンダと比べると、違って見えますか?
araiguma

動物園で見たアライグマをモデルにして切り絵にしました。
「あらいぐまラスカル」のイメージと比べると、実物はあまり毛色が茶色くないんだな~という印象でした。
こうして見ると、今度はタヌキみたいですよね?
なので、今度はタヌキの切り絵作らないといけないかな。

レッサーパンダ→あらいぐま→タヌキと、こうなったらやらなきゃ(汗)

テーマ:水族館・動物園 - ジャンル:学問・文化・芸術

ゴールデンターキン
20070919220032
中国にいる希少な牛・です。
体中から特殊な汗を分泌しているので、結構ぬるぬるしているようです。
ちなみん、ゴールデンターキンをはじめいろんな動物の動画を見つけました。
結構面白いです。
こちら
からどうぞ。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

三文字流鏑馬
SMAPXSMAP、結構好きでよく見ています。
この三文字流鏑馬なかなか面白いなあ~
やってみたい♪

どうすれば、出られるかな?
今からジャニーズ入るのもきついし(汗)

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

東京第一作
東京第一作の切り絵、やっとこできました。
切り絵レッサーパンダ

ちなみに、モデルさんはこちら。
    ↓
どアップ

長野県茶臼山動物園で撮ったものです。
なぜかカメラ向けると目を細めて・・・にらんでるのかな?
ここには10頭以上レッサーパンダがいるんですよ。

それにしても、レッサーパンダってアニメ「あらいぐまラスカル」に似てるので、絵を描くとあらいぐまに間違われやすいです。
そのうちあらいぐまも切り絵にして比較してみたいものです。

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報

ちょっとしたフレーズ
今日は中国語のレッスンでした。
会話をしていると、ちょっとした一言が欲しい時があります。

例えば、励ましの言葉。
明白ロ馬?(ミンパイマ? 分かりますか?)
  ↓
肯定没問題的。
不要灰心。
打起精神!
別担心。

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

愛想のいいオランウータン
これは何の画像でしょう?
オランウータン

実は、多摩動物園のオランウータンです。
お客さんの見える窓際にこうしてじっとしてにあらめっこしてくれています。
あまりにもじ~っとおとなしくしてるので、最初は剥製か?と思ったくらいです。
子供たちは大喜び
この動物園でも、高いところにロープを張って、オランウータンがよじのぼっている様子を見ることが出来ます。
旭山動物園の影響でしょうね。

それにしても、このオランウータンは随分長時間にわたってファンサービスしてくれてました。
えらいなあ
見習おうっと。

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報

セレブな美女系
まるで、どこぞの王女様が飼っていそうなワンちゃんです。
デア

綺麗な瞳とふわふわデアちゃん♀です。
デアちゃんについては、「子育て上手なママさん」のイメージがあって、おっとりしているのかな~と思ってました。
そしたら、実はとっても活発でした
あっちこっち駆け回って、とてもうれしそうな顔してました。
デアちゃんもちょっとだけ抱っこさせていただきました。
骨格はなかなかしっかりしていました。

やっぱり写真だけでは絵を描くのに限界があります。
そばで見て、抱っこして実際の体つきがよく分かりました。
また、そのうちボロニーズの切り絵作りますよ。
モデルはアド君予定しています。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

更にボロニーズ
ジュリアス君の次に来てくれたのは、グッジョブ君♂
グッジョブ1
大人っぽく見えますけど、まだ6ヶ月くらいです。
もっと小さかった頃体調崩して大変な時期もあったそうですが、もうすっかり元気です
この日はとにかく元気いっぱい
その動きはまるで「ビデオの早送り」
見た目マルチーズに似てますけど、実物見ると毛並みが違うのが分かりました。

口周り 頭 耳 背中 脚 
これらの毛並みと実際の体格は、実際に見て触れてみないと分からないので、抱っこまでさせてもらって本当に助かりました。

明日はフィリアさん御一家ボロニーズきっての美女ですぞお!

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ついに会えました!
イタリアの希少犬ボロニーズに会ってきました。
リンクさせて頂いている「ボロニーズ・フィリアズ・ファミリー」のフィリアさん宅にお邪魔させていただきました。
確か10頭以上飼ってらっしゃるので、みんな一編に会うというわけにもいかないので、特に会ってみたいワンちゃんに会わせて頂きました。
まず、アド君♂
アド

フィリアさん御一家の「癒し系」だそうです。
ちょっと人見知りで最初は吠えてましたが、次第に穏やかになりました。
7歳とは思えないくらい元気いっぱいでした

次はジュリアス君♂
ジュリアス

どうです、貫禄あるでしょう?
名前からして古代ローマのジュリアス・シーザーと同じ名前ですから(笑)
おっとりしていてました。
ふわふわしてるので目が小さく見えますが、実際はもっとぱっちりしてます。
ちょっとだけ抱っこさせてもらいました。
ふんわふんわしていて、「こんな抱き枕あったら女性に大ヒットするんじゃないかな?」というくらい(笑)
それにしても、ジュリアス君、実にカッコイイです♪

続きはまた明日・・・

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

職人芸
本日、NHKの「ザ・プロフェッショナル」は靴作りの本場イギリスで認められた靴職人さんでした。
客の足を細かく測って木型を作り、革を木型にしっかりフィットさせる吊りこみという作業を番組の中でやってみせてくれていました。
こういう手作りの靴って、例えば靴底にしても、ロウをしみ込ませた紐で縫うので水がしみたりしないです。

この画像は、結構前ですけど、フェラガモのお店開店の際に、本場の職人さんによる靴作りのデモンストレーションです。
フェラガモ


広島風お好み焼き♪
本日はスクーター納車の日でした。
これには理由があります。
僕は今まで地方在住だったので、大型バイク以外に買い物などの足代わりに50CCスクーターに乗っていました。
しかし東京へ来て、とかくパトカーの多いことに驚きました。
道路によっては、50CCは二段階右折をしなければいけません。
また、本来50CCは制限速度30キロです。
そうはいっても、都内の国道を30キロで走ってたら危ないことこの上ないです。
そしたら、とあるバイク屋さんの前に、中古の90CCスクーターがお値ごろ価格であるではないですか!
50CCがそこそこの値段で下取ってもらえたので、乗り換えることにしたわけです。

早速、都内を回ってみることにしました。

「甲州街道(国道20号)をずっと行くと新宿の南口の近くに出るのか」
「新宿から靖国通りへ出てずっと行くと、おお、東京ドームだあ~~」
「お、ここ右折すると有楽町かあ、よし、行ってみよ~~~」
「わあ、銀座だあ。・・・・・あれ、赤レンガの東京駅結構近いんだあ~」
とまあ、完全におのぼりさん状態です(笑)
で、帰り道に外堀通りを通って新宿へ向かう途中、飯田橋駅の前に来ました。
「そうだ、このすぐ近くにあの美味しい店があったっけ!」
と、行ってみたらやはり行列が・・・
持ち帰りで注文したのは、これです・・・
[READ MORE...]

テーマ:お好み焼き・たこ焼き - ジャンル:グルメ

ありがたや
20070901090343

リンクさせていただいている「まっすぐに」のみぃさんからお菓子を頂きました。
僕が引っ越したばかりということもあって、色々と気配りしていただき大変恐縮です。
早速コーヒーと一緒にいただいております。
ああ、美味しい♪